【最新版】WiMAXでお得にキャンペーンを受けるならおすすめはここ!選び方や手順も徹底解説

【最新版】WiMAXでお得にキャンペーンを受けるならおすすめはここ!選び方や手順も徹底解説

「WiMAXを契約するなら、少しでもお得になるキャンペーンを使いたい」と思っている方は多いのではないでしょうか。

 

こうたくん
WiMAXは窓口によって料金やキャンペーンは変わるけど、端末や性能、速度などには変わりないよ!
だからこそ、しっかり窓口を選ぶことが大切だよ!

 

当サイトの調査の結果、WiMAXのお得な申し込み窓口は以下の3つです。

 

自分が使う状況や希望などに合わせて、ぜひ選んでみてくださいね。

 

 

今回は多くのWiMAX申込窓口から、お得なWiMAXのキャンペーンについてくわしく解説します!

 

そのほか、WiMAXのキャンペーンを申し込むときの注意点や、キャンペーン窓口から契約するまでの手順についても解説していますので、ぜひ参考にしてみましょう。

 

わたしのネット編集部
インターネット回線専門メディア「わたしのネット」の出張記事です!
この記事では、WiMAXのお得な窓口についてお伝えします。

 

※この記事は、2021年9月時点の情報です。

WiMAXのキャンペーンは大きく分けて3種類!

 

WiMAXで行われているキャンペーンは、大きく分けて以下の3種類が基本です。

内容は窓口によって変わるため、それぞれについてよく比較する必要があります。

 

WiMAXのおもなキャンペーン
・ 現金・ギフト券のキャッシュバックキャンペーン
・ 月額料金割引キャンペーン
・ その他のキャンペーン(違約金負担や端末代金無料など)

 

【全14社比較】WiMAXのお得なキャンペーン窓口を紹介

 

ここではWiMAXのキャンペーンについて、申込窓口である全14社を比較しました。

 

【WiMAX窓口比較】

窓口 実質月額料金
(3年)
特典 受取時期 契約期間
GMOとくとくBB WiMAX 3,922円 最大29,500円キャッシュバック 12ヶ月目 3年
Broad WiMAX 4,011円 月額料金割引
違約金負担
3年
DTI WiMAX 3,967円 3年
EX WiMAX 4,010円 違約金負担
初期費用無料
3年
カシモWiMAX 3,994円 3年
So-net WiMAX 4,414円 3年
TikiモバイルWiMAX 4,401円 3年
BIGLOBE WiMAX 4,460円 17,000円キャッシュバック 翌月 1年
エディオンネット 4,803円 3年
UQ WiMAX 4,803円 2年
DIS mobile WiMAX 4,803円 3年
YAMADA air mobile 4,803円 3年
KT WiMAX 4,803円 3年
ワイヤレスゲートWi-Fi 4,803円 3年

※価格は税込

 

上記比較表から、WiMAXのおすすめ申し込み窓口は以下の通りです。

 

おすすめWiMAX窓口
・他社回線からの乗り換えならBroad WiMAX
・実質料金が一番安いところがよいならGMOとくとくBB WiMAX
・1年以内の短期契約ならBIGLOBE WiMAX
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

月額料金割引や乗り換えなどのキャンペーンが豊富な「Broad WiMAX」

 

「Broad WiMAX」には、キャッシュバックのキャンペーンはありません。

しかし、高額の月額割引や、他社回線からの違約金を負担してくれるキャンペーンなどを実施しています。

 

こうたくん
新規申し込みの人にも、乗り換えで利用する予定の人にも優しいね!

「他社からの乗り換えたい人」「今後固定回線などに乗り換える予定がある人」におすすめです。

 

【Broad WiMAX概要表】

月額料金 0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
実質月額
(3年間)
4,011円
データ容量 実質無制限
端末代 無料
契約期間 3年
特典 ・他社違約金を19,000円まで負担
・初期費用無料キャンペーン
※Web申し込み、かつクレジットカード払い、指定オプションの加入が条件
解約金 ~1年未満:31,350円
2年未満:28,850円
3年未満:10,450円

※価格は税込み

 

【Broad WiMAXのおすすめポイント】
・ 2年間で約17,000円の月額料金割引がある
・ 他社の違約金を19,000円まで補填してもらえる
・ 指定回線に解約金なしでいつでも乗り換えられる

 

Broad WiMAXの詳細はこちらから

 

他社の違約金を負担してくれるキャンペーン


 

Broad WiMAXの「契約解除料負担のお乗換えキャンペーン」では、現在他社のインターネット回線を利用している方がBroad WiMAXに乗り換える際にかかる解約費用を、最大19,000円まで負担してもらえます。

対象となるインターネット回線や、条件など概要は以下のとおりです。

 

【契約解除料負担のお乗り換えキャンペーン】
・ 対象回線:ADSL / 光回線 / ケーブルテレビ / モバイルWiFi
・ 適用条件:月額最安プラン(ギガorライト)で申し込み
        支払い方法をクレジットカードで指定
       安心サポートプラス、My Broadサポートへの加入

 

「いつでも解約サポート」を使って無料で解約できる


「いつでも解約サポート」は、現在契約中のBroad WiMAXを利用年数にかかわらず、違約金なしで解約できるキャンペーンです。

ただし、解約時にBroad WiMAXが指定するインターネット回線への乗り換えが適用条件となっています。

 

【乗り換え可能な回線】
・ ソフトバンク光
・ auひかり
・ So-net光
・ ビッグローブ光
・ broad光
 Yahoo!BB
・ Broad LTE
※タップで各回線のページへ飛びます

 

こうたくん
上記の指定回線に乗り換えとともに、Broad WiMAXを解約すると、
Broad WiMAXの解約違約金がなくなるよ!

 

高額キャッシュバック最大29,500円が魅力的な「GMOとくとくBB WiMAX」

GMOとくとくBB

 

「GMOとくとくBB WiMAX」では、新規申込限定で最大29,500円の高額キャッシュバックを受け取れます

このキャッシュバックにより実質料金が大きく下がるので、GMOとくとくBBをプロバイダにすれば、もっとも安くWiMAXを契約できますよ。

 

【GMOとくとくBBのおすすめポイント】
・ 29,500円のキャッシュバックで実質料金が最安になる
・ 20ヶ月以上使えば、無料で最新機種に機種変更できる
・ 最短申込当日に端末が発送される

 

【GMOとくとくBB WiMAX 概要表】

月額料金 0~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
実質月額
(3年間)
3,922円
データ容量 実質無制限
端末代 無料
契約期間 3年
特典 ・最大29,500円キャッシュバック
解約金 ~1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円

※価格は税込

 

GMOとくとくBB WiMAXの唯一の注意点は、キャッシュバックの受け取り手続きが12か月目と利用開始から遅いことです。

もらい忘れにならないよう、以下のキャッシュバック手続き方法について、しっかり把握しておきましょう。

 

【キャッシュバック受け取り手順】
・ 端末発送月を含む、11ヶ月目に案内メールがGMOとくとくBBのメールアドレスに届く
・ メールから、キャッシュバック受取用口座情報を登録
・ 登録した月の翌月末に、キャッシュバックが振り込まれる

 

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちらから

 

1年間以内の短期間契約なら「BIGLOBE WiMAX」

 

「BIGLOBE WiMAX」は、決して料金の安いプロバイダではありませんが、1年以上利用すれば、いつでも無料解約できるという特徴があります。

 

また、1年以内の解約であっても違約金が1,100円と安いため、契約期間に縛られずWiMAXを契約したい方におすすめです!

 

こうた
他社だと解約時に10,000円~20,000円も解約金がかかるから、
WiMAXを短期で利用するならBOGLOBE WiMAXが最適だね!
 

 

BIGLOBE WiMAXは端末代に21,120円かかりますが、翌月に17,000円のキャッシュバックを受け取れるため、実質4,120円で購入できます。

また、支払方法も口座振替に対応していますので、クレジットカードをお持ちでない学生さんでも気軽に契約できますよ。

 

【BIGLIBE WiMAX概要表】

月額料金 4,378円
実質月額
(3年間)
4,460円
データ容量 実質無制限
端末代 21,120円
契約期間 1年
特典 ・17,000円キャッシュバック
解約金 1年未満:1,100円
1年以降:0円

※価格は税込

 

【BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント】
・1年間以上利用すれば以降の解約違約金が無料
・契約期間中の解約でも違約金が1,100円
・キャッシュバック17,000円
・支払方法に口座振替が選択できる

 

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックを受け取る手順は、以下のとおりです。

 

【キャッシュバック受け取り手順】
利用開始月の翌月1日に、案内メールがBIGLOBEのメールアドレスに届く
サービス開始翌月の2日目から45日以降に、到着メールからキャッシュバック受取用口座情報を登録
手続き完了後数日でキャッシュバックが振り込まれる

 

キャッシュバックは支払方法を口座振替にしても適用されますので、BIGLOBE WiMAXを契約される方は、忘れず申請を行いましょう。

 

BIGLOBE WiMAXの詳細はこちらから

 

WiMAXのお得なキャンペーン窓口を選ぶポイント

 

WiMAXのお得なキャンペーン窓口は、以下3ポイントを基準に探しましょう!

 

【窓口選びのポイント】
実質料金が安い窓口を選ぶ

キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ
キャッシュバックなどの特典が充実している窓口を選ぶ
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

実質料金が安い窓口を選ぶ

WiMAXは、実質料金の安い窓口を選びましょう。

 

実質料金とは、契約期間中、ユーザーが実際に負担する費用であり、以下の計算方法で算出できます。

 

【実質料金の求め方】
月額料金 × 契約月数 + 初期費用(事務手数料・端末代金) – キャッシュバック

 

WiMAXは申込窓口によって月額料金に差がありますが、実質料金を計算することで、条件の違う窓口同士でも正確に比較できます。

 

単純にサイトへ記載されている月額料金や、キャッシュバック額だけで比較すると、思ったより安くないということになりかねないので、料金比較をする際は、必ず実質料金を出すようにしましょう。

 

キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ

キャッシュバックはいくら高額でも手元に入らなければ意味ないので、金額だけでなく、受け取りやすさも重視しましょう。

 

以下のような窓口は受け取り困難な窓口といえますので、選ばない方が賢明です。

 

【受け取りが困難な手続きの例】
・ 手続きのタイミングが、契約から半年後や1年後など遅い
・ 手続きの工程が多い
・ Webや書面など複数の方法で手続きが必要
・ 多数の有料オプションを契約しなくてはならない
・ 友人の紹介が必要

 

キャッシュバックは、「申し込み後の電話で振込先を伝えるだけ」など簡単な方法で、遅くとも半年以内に受け取れる窓口を選びましょう。

 

キャッシュバックなどの特典が充実している窓口を選ぶ

キャッシュバックはもちろん、その他特典が充実している窓口を選ぶことも重要です。

先述のとおり、キャッシュバックは実質料金の安さにつながりますし、セキュリティソフトが無料の窓口であれば、その分の費用が安く抑えられることにもなるでしょう。

 

WiMAXのキャンペーンに関する注意点

 

ここではWiMAXのキャンペーンに関する注意点について解説します。

 

 

代理店やプロバイダなどのWeb窓口から選ぶ

WiMAXは、公式のUQ WiMAXや実店舗などさまざまな窓口から申し込めますが、もっとも還元額が高くお得なのは、代理店やプロバイダなどのWeb窓口です。

 

なぜなら、Web窓口は公式サイトや店舗のように人件費や宣伝費などの経費がかからないぶん、ユーザーへの還元額を高くできるからです。

 

ただし、Web窓口でも窓口ごとにキャンペーンの内容は異なるため、本記事を参考に、お得な窓口を選んでみてください。

 

キャッシュバックのもらい忘れに気をつける

キャッシュバック窓口から申し込んだ場合、受け取り手続きを忘れると無効になってしまうので、もらい忘れに注意をしましょう。

 

手続きの時期や方法は、カレンダーやスマホのリマインダー機能などにメモしておくと、もらい忘れを防ぐことができますよ。

 

セット割が適用されるか確認する

 

WiMAXは、auスマホまたはUQモバイルユーザーが契約すると、以下のセット割が適用されます。

 

【WiMAXで適用できるセット割】

セット割名 対象キャリア 内容
auスマートバリューmine au スマホの月額料金が最大1,100円/月割引される
(割引対象は1回線のみ)
ギガMAX月割 UQモバイル スマホの月額料金が最大550円/月割引される
(割引対象は1回線のみ)

 

セット割は対象キャリアのスマホ料金から割り引きされるため、実際はWiMAXの料金が安くなるわけではありません。

しかし、スマホ料金が安くなれば家庭の通信費全体を安くできるので、auまたはUQモバイルユーザーの方は、セット割を適用させて毎月の出費を安くしましょう!

 

キャンペーンでお得にWiMAXを申し込む全手順

 

WiMAXをキャンペーンでお得に申し込む手順は、以下の5ステップです。

とくに最後のキャッシュバックの受け取り手続きについては、忘れないように注意しましょう。

 

 

こうたくん
キャッシュバック受け取り忘れが不安な人は、
割引キャンペーンを使ったり、カレンダーなどに記入して忘れないようにしとこうね!

 

①WiMAXがエリア内か確認をする

WiMAXには提供エリアがあり、提供エリア外での利用だとつながらなかったり、速度が遅くなったりすることがあります。

申し込みをするまえに、自宅や職場など利用する場所がWiMAXのエリア内であるかどうかを、WiMAXサービスエリア判定ページから確認しておきましょう。

 

WiMAXサービスエリア判定ページ

 

②申込窓口・契約プラン・機種を選ぶ

申し込みを行う窓口と契約プラン、利用機種を選びましょう。

窓口のおすすめは、冒頭の「【全14社比較】WiMAXのお得なキャンペーン窓口を紹介」で解説していますので、参考にしてください。

ちなみに、契約プランと利用機種のおすすめは、以下のとおりです。

 

【WiMAXおすすめプラン・機種】
・プラン:ギガ放題
・機種 :WX06

 

ギガ放題は、3日で10GB以上のデータを消費すると、翌日夜間から最大1Mbpsの速度制限にかかります。

しかし、下の目安表からもわかるとおり、最大1Mbpsは通常利用に問題ない速度なので、ギガ放題なら実質無制限感覚での利用が可能です。

 

用途 必要な速度の目安
・LINE 128kbps~1Mbps
・メール送受信
・動画再生(標準画質)
5Mbps以下
・画像が少ないサイトの閲覧
・ブログの更新
・HD画質の動画再生
5Mbps~10Mbps
・ソフトウェアのダウンロード
・音や映像が流れるサイトの閲覧
・4K画質の動画再生
25Mbps
・オンラインゲームやPS4の利用
・ビデオチャット
・大容量データダウンロード
100Mbps以上

 

こうたくん
制限中の速度は最大1Mbpsだけど、上の表からメールやサイト閲覧には特に支障がないことがわかるね!
びっくり!!

 

もう一方のプランは月7GBが上限なうえ、7GBを使い切ると翌月まで128kbpsに制限されてしまいますので、WiMAXを契約するなら使い勝手の良いギガ放題プランを選びましょう。

 

また、WiMAXを契約する際は、最新機種のWX06を選んでください。

 

なぜなら、WX06は旧機種のW06よりバッテリー持ちも大幅に向上しており、2.4GHzと5GHzの同時利用で電波干渉を起こしにくくなったからです。

 

WiMAXもスマホと同じく、新しい機種のほうがスペックも高くなります。

 

よって、快適にWiMAXを使うためにも、機種はWX06を選んでください。

 

③申し込みを行う

選択した窓口からWiMAXを申し込みます。

申し込みに必要な情報は、以下のとおりです。

 

【申し込みに必要な情報】
・ 契約者情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど)
・ 支払情報(クレジットカード、口座情報)

 

支払情報に関しては、「公式UQ WiMAX」や「BIGLOBE WiMAX」など一部を除き、クレジットカードのみに限定されている窓口がほとんどのため、注意しましょう。

 

④端末が届いたら設定をし、利用開始

申し込みから数日で端末が宅配で到着します。

同封のSIMカードを本体に挿入し、充電をすればすぐに利用開始できます。

 

接続設定は通常のWiFiと同様、SSIDと対応するパスワードを接続機器の設定画面で入力するだけです。

SSIDとパスワードは、同封の書類またはWiMAX本体の設定画面から確認してください。

 

⑤忘れないようにキャッシュバック手続きを行う

申し込んだ窓口の手順に沿って、キャッシュバックの手続きを行ってください。

手続きが可能になるタイミングや方法、キャッシュバックが振り込まれるタイミングは窓口によって異なるので、 忘れないよう必ず確認しておきましょう。

 

WiMAXに関するよくある質問

 

最後に、WiMAXに関するよくある質問とその回答をご紹介します。

 

 

Q1.WiMAXのキャッシュバックとセット割は併用できる?

WiMAXのキャッシュバックと対象スマホのセット割は、併用可能です

ただし、セット割については自動適用ではなく、自身で別途申し込む必要があるため注意しましょう。

 

Q2.WiMAXの問い合わせ窓口を知りたい

利用中のWiMAXに関しての問い合わせ先は、申し込みをしたプロバイダの窓口となります。

 

【主なWiMAXの問い合わせ先】
・ Broad WiMAX
  電話番号:050-3144-9935
   
(営業時間:11:00~18:00)
・GMOとくとくBB
  電話番号:0120-377-109
   
(営業時間:10:00~19:00)
・BIGLOBE WiMAX
  電話番号:0120-86-0962 / 03-6385-0962
   
(営業時間:09:00~18:00)
・ UQ WiMAX【公式】
  電話番号:0120-929-777
   
(営業時間:09:00~21:00)

 

Q3.WiMAXの通信制限や速度を知りたい

WiMAXの通信制限は、契約プランによって異なります。

 

【WiMAXの通信制限】

プラン 条件 制限速度 期間
ギガ放題プラン 直近3日間で10GB以上を消費 最大1Mbps 翌日から夜間のみ
※直近3日間の合計消費データが10GBを下回れば解除
7GBプラン 月7GB以上を消費 最大128kbps 翌月まで

 

7GBプランは利用できるデータ量が少ないだけではなく、速度制限の内容も厳しいものとなるため、WiMAXを契約するならギガ放題を選びましょう。

 

 

こうたくん
7GBプランは、速度制限にかかると翌月まで解除されないよ…!
それに、速度が128kbpsになるとネット閲覧もできなくなるから、WiMAXはギガ放題一択だよ!

 

 

Q4.WiMAXの解約方法は?

WiMAXの解約は、申し込みをしたプロバイダ窓口から行います。

解約の方法はWebや電話など窓口によって異なるので、以下を参考にしてください。

 

【おもなWiMAXの解約方法】
・ Broad WiMAX
  
解約受付窓口:050-3144-9935
   (受付時間:11:00~18:00)

・ GMOとくとくBB WiMAX
  会員Webサイト
から手続き
   
(受付時間:24時間)
・ BIGLOBE WiMAX
  
解約受付窓口:0120-827-193 / 03-6631-4602
   (受付時間:09:00~18:00)

・ UQ WiMAX【公式】
  
解約受付窓口:0120-929-777
   (受付時間:09:00~21:00)

 

 

まとめ

WiMAXはさまざまな窓口から申し込めますが、もっともお得に申し込めるのは、独自キャンペーンが充実している代理店やプロバイダなどのWeb窓口です。

Web窓口にも多くの種類がありますが、中でも特におすすめなのは、以下3つのプロバイダとなっています。

 

おすすめのWiMAX申込窓口
 
 

ただし、キャンペーン窓口を選ぶ際は、以下の点にも注目してください。

 

 

中でも特に注目すべきなのは、「キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ」です。

キャッシュバックはいくら金額が高くても、もらい忘れると意味がないので、受け取り条件や手続き方法は必ず事前にチェックしてくださいね!

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

わたしのネット編集部
writer : わたしのネット編集部

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、ふーぽへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる