【2021年5月】WiMAXのお得なキャンペーンはここだ!最新キャンペーンや受け取りまでの手順など徹底紹介!

【2021年5月】WiMAXのお得なキャンペーンはここだ!最新キャンペーンや受け取りまでの手順など徹底紹介!

「WiMAXを契約するなら、少しでもお得になるキャンペーンを使いたい」と思っている方は多いのではないでしょうか。

 

こうたくん
WiMAXは窓口によって料金やキャンペーンは変わるけど、端末や性能、速度などには変わりないよ!
だからこそ、しっかり窓口を選ぶことが大切だよ!

 

当サイトの調査の結果、WiMAXのお得な申し込み窓口は以下の3つです。

 

自分が使う状況や希望などに合わせて、ぜひ選んでみてくださいね。

 

【おすすめのWiMAX申込窓口】
● 他社回線からの乗り換えならBroad WiMAX
● 実質料金が一番安いところがよいならGMOとくとくBB WiMAX
● 1年以内の短期契約ならBIGLOBE WiMAX
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

今回は多くのWiMAX申込窓口から、お得なWiMAXのキャンペーンについてくわしく解説します!

 

そのほか、WiMAXのキャンペーンを申し込むときの注意点や、キャンペーン窓口から契約するまでの手順についても解説していますので、ぜひ参考にしてみましょう。

 

わたしのネット編集部
インターネット回線専門メディア「わたしのネット」の出張記事です!
この記事では、WiMAXのお得な窓口についてお伝えします。

 

※この記事は、2021年5月時点の情報です。

WiMAXのキャンペーンは大きく分けて3種類!

 

WiMAXで行われているキャンペーンは、大きく分けて以下の3種類が基本です。

内容は窓口によって変わるため、それぞれについてよく比較する必要があります。

 

【WiMAXのおもなキャンペーン】
・ 現金・ギフト券のキャッシュバックキャンペーン
・ 月額料金割引キャンペーン
・ その他のキャンペーン(違約金負担や端末代金無料など)

 

【全14社比較】WiMAXのお得なキャンペーン窓口を紹介

 

ここではWiMAXのキャンペーンについて、申込窓口である全14社を比較しました。

 

【WiMAX窓口比較】※価格は税込

 

上記比較表から、WiMAXのおすすめ申し込み窓口は以下の通りです。

 

【おすすめWiMAX窓口】
・他社回線からの乗り換えならBroad WiMAX
・実質料金が一番安いところがよいならGMOとくとくBB WiMAX
・1年以内の短期契約ならBIGLOBE WiMAX
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

月額料金割引や乗り換えなどのキャンペーンが豊富な「Broad WiMAX」

 

「Broad WiMAX」には、キャッシュバックのキャンペーンはありません。

しかし、高額の月額割引や、他社回線からの違約金を負担してくれるキャンペーンなどを実施しています。

 

こうたくん
新規申し込みの人にも、乗り換えで利用する予定の人にも優しいね!

「他社からの乗り換えたい人」「今後固定回線などに乗り換える予定がある人」におすすめです。

 

※価格は税込み

 

【Broad WiMAXのおすすめポイント】
・ 1年でおよそ4万円の高額な月額料金割引がある
・ 他社からの乗り換えの違約金補填がある
・ 指定回線に解約金なしで乗り換えできる

 

Broad WiMAXの詳細はこちらから※タップでBroad WiMAXのページへジャンプします

 

他社の違約金を負担してくれるキャンペーン

画像引用:Broad WiMAX公式サイト(キャンペーン一覧)

 

Broad WiMAXの「契約解除料負担のお乗換えキャンペーン」では、現在他社のインターネット回線を利用している方がBroad WiMAXに乗り換える際にかかる解約費用を、最大19,000円まで負担してもらえます。

対象となるインターネット回線や、条件など概要は以下のとおりです。

 

【契約解除料負担のお乗り換えキャンペーン】
・ 対象回線:ADSL / 光回線 / ケーブルテレビ / モバイルWiFi
・ 適用条件:月額最安プラン(ギガorライト)で申し込み
        支払い方法をクレジットカードで指定
       安心サポートプラス、My Broadサポートへの加入

 

「いつでも解約サポート」を使って無料で解約できる

画像引用:Broad WiMAX(いつでも解約サポートページ)

 

「いつでも解約サポート」は、現在契約中のBroad WiMAXを利用年数にかかわらず、違約金なしで解約できるキャンペーンです。

ただし解約の際に、Broad WiMAXが指定するインターネット回線への乗り換えが適用条件となっています。

 

【乗り換え可能な回線】
ソフトバンク光
auひかり
So-net光
ビッグローブ光
broad光
Yahoo!BB
Broad LTE
※タップで各回線のページへ飛びます

 

こうたくん
上記の指定回線に乗り換えとともに、
Broad WiMAXを解約すると、Broad WiMAXの解約違約金がなくなるよ!

 

高額キャッシュバック28,500円が魅力的な「GMOとくとくBB WiMAX」

 

「GMOとくとくBB WiMAX」では、新規申込限定で28,500円の高額キャッシュバックを受け取れます。

このキャッシュバックにより実質料金が大きく下がり、もっとも安くWiMAXを契約できるでしょう。

 

【GMOとくとくBBのおすすめポイント】
・ 28,500円のキャッシュバックで実質料金が最安になる
・ 2年8ヶ月使えば3,300円で最新機種に機種変更ができる
・ 最短申込当日に端末が発送される
・ セキュリティが12ヶ月間無料

 

※価格は税込

 

【GMOとくとくBBのおすすめポイント】
・ 28,500円のキャッシュバックで実質料金が最安になる
・ 2年8ヶ月使えば3,000円で最新機種に機種変更ができる
・ 最短申込当日に端末が発送される
・ セキュリティが12ヶ月間無料

 

GMOとくとくBB WiMAXの唯一の注意点は、キャッシュバックの受け取り手続きが、12か月目と利用開始から遠いタイミングであることです。

もらい忘れにならないように、以下のキャッシュバック手続き方法について、しっかり把握しておきましょう。

 

【キャッシュバック受け取り手順】
・ 端末発送月を含む、11ヶ月目に案内メールがGMOとくとくBBのメールアドレスに届く
・ メールから、キャッシュバック受取用口座情報を登録
・ 登録した月の翌月末に、キャッシュバックが振り込まれる

 

GMOとくとくBB WiMAXの詳細はこちらから

※タップでGMOとくとくBBのページへジャンプします

 

1年間以内の短期間契約なら「BIGLOBE WiMAX」

 

「BIGLOBE WiMAX」は、料金面ではあまり優れている窓口ではありません。

しかし1年以上利用すれば、解約違約金がかからないという特徴があります。

 

 

また、1年以内の解約でも違約金が1,100円と大変安価です。

そのほかのWiMAXは2〜3年程度が契約期間に設定されており、解約違約金も1万円ほどかかります。

短期で利用する場合は、BIGLOBE WiMAXが最適です。

 

 

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受け取りは、翌月に可能です。

またBIGLOBE WiMAXは数少ない口座振替対応のプロバイダであるうえ、口座振替にした場合でもキャッシュバックを受け取ることができますよ。

 

※価格は税込

 

【BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント】
・1年間以上利用すれば以降の解約違約金が無料
・契約期間中の解約でも違約金が1,100円
・キャッシュバック17,000円
・支払方法に口座振替が選択できる

 

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックを受け取る手順は、以下のとおりです。

手続き可能日から45日間以内に手続きができていないと、無効になってしまう点に注意しましょう。

また、支払方法が口座振替の場合でも同様に、キャッシュバックがもらえます。

 

【キャッシュバック受け取り手順】
利用開始月の翌月1日に、案内メールがBIGLOBEのメールアドレスに届く
翌日2日以降に、到着メールからキャッシュバック受取用口座情報を登録
手続き完了後数日でキャッシュバックが振り込まれる

 

BIGLOBE WiMAXの詳細はこちらから

※タップでBIGLOBE WiMAXのページへジャンプします

 

 

WiMAXのお得なキャンペーン窓口を選ぶポイント

 

WiMAX窓口のキャンペーンを基準に選ぶ際、ポイントは以下の3ポイントです。

キャッシュバックの金額はもちろん、適用条件などをよく確認し、確実に受け取れる窓口を選ぶことも重要です。

 

【窓口選びのポイント】
実質料金が安い窓口を選ぶ

キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ
キャッシュバックなどの特典が充実している窓口を選ぶ
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

キャッシュバックの金額が高いほど、実際にかかってくる費用である「実質料金」が安くなります。

WiMAXは申込窓口によって、月額料金に違いがあります。

しかし単純な月額料金ではなく、初期費用やキャッシュバックなどをすべて含めた実質料金で比較しなくては、正確ではありません。

 

【実質料金の求め方】
月額料金 × 契約月数 + 初期費用(事務手数料・端末代金) – キャッシュバック

 

また、実質料金を契約月数で割った「実質月額」であれば、契約期間が違う窓口同士でも正確な比較ができるでしょう。

 

キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ

キャッシュバックには、それぞれの窓口が設定する受け取り手続きがあります。

手続きのタイミングや複雑さによって、受け取りやすさが異なります。

受け取り忘れや途中で断念しないよう、以下のような手続き方法をとっている窓口には注意しましょう。

 

【受け取りが困難な手続きの例】
・ 手続きのタイミングが契約から遠い
・ 手続きの工程が多い
・ Webや書面など複数の方法での手続きが必要
・ 不要なオプション加入
・ 友人の紹介

 

できるだけかんたんな手続きで、かつすぐにキャッシュバックの受け取りができる窓口からの申し込みがおすすめです。

 

キャッシュバックなどの特典が充実している窓口を選ぶ

キャッシュバックはもちろん、その他特典が充実している窓口を選ぶことも重要です。

先述のとおり、キャッシュバックは実質料金の安さにつながりますし、セキュリティソフトが無料の窓口であればその分の費用が安く抑えられることにもなるでしょう。

またキャッシュバック受け取りに不安な人は、月額料金割引キャンペーンを利用も検討しましょう。

基本的に、お手続きなしで自動的に反映されますよ。

 

WiMAXのキャンペーンに関する注意点

 

ここではWiMAXのキャンペーンに関する注意点について解説します。

 

【WiMAXキャンペーンの注意点】
代理店やプロバイダなどのWeb窓口から選ぶ
キャッシュバックのもらい忘れに気をつける
セット割が適用されるか確認する
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

代理店やプロバイダなどのWeb窓口から選ぶ

WiMAXの申し込みは、Webや店舗などさまざまな窓口から申し込めます。

そのなかでもとくにおすすめであるのが、代理店やプロバイダなどのWeb窓口からです。

 

【WiMAXが申し込みできる場所】
・ 代理店Webサイト
・ プロバイダWebサイト
・ UQモバイル公式Webサイト
・ UQスポット(公式店舗)
・ 家電量販店

 

代理店やプロバイダは独自のキャンペーンを用意している場合が多く、公式のUQ WiMAXよりも安く契約が可能です。

また、店舗はスタッフの人件費がかかるため、その分キャンペーンの内容があまり充実していない傾向があります。

 

 

ただし、Webの窓口であっても窓口ごとにキャンペーンの内容は異なるため、じゅうぶんな比較が重要であることには変わりありません。

 

キャッシュバックのもらい忘れに気をつける

キャッシュバックの受け取りには手続きが必要であることが多く、手続きを忘れてしまうと受け取れず無効になってしまいます。

もらい忘れにならないよう、手続きの方法や振り込まれる時期などを必ずチェックしておきましょう。

 

 

手続きの時期や方法を、カレンダーやスマホのリマインダー機能などにメモしておくなど、もらい忘れのないような対策が重要です。

 

セット割が適用されるか確認する

 

光回線では一般的なスマホとのセット割も、WiMAXでは一部可能です。

契約中のスマホキャリアが対象のものである場合は、セット割を利用することでよりお得にWiMAXが利用できます。

 

 

ただしこれらセット割は、スマホの料金が割り引きされるものであるため、WiMAXの料金には影響しません。

通信費全体での節約になるという点に注意しましょう。

 

キャンペーンでお得にWiMAXを申し込む全手順

 

WiMAXをキャンペーンでお得に申し込む手順は、以下の5ステップです。

とくに最後のキャッシュバックの受け取り手続きについては、忘れないように注意しましょう。

 

【WiMAXの申し込み手順】
WiMAXがエリア内か確認をする
申込窓口・契約プラン・機種を選ぶ
申し込みを行う
端末が届いたら設定をし、利用開始
忘れないようにキャッシュバック手続きを行う
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

こうたくん
キャッシュバック受け取り忘れが不安な人は、
割引キャンペーンを使ったり、カレンダーなどに記入して忘れないようにしとこうね!

 

①WiMAXがエリア内か確認をする

WiMAXには提供エリアがあり、提供エリア外での利用だとつながらなかったり、速度が遅くなったりすることがあります。

申し込みをするまえに、自宅や職場など利用する場所がWiMAXのエリア内であるかどうかを、WiMAXサービスエリア判定ページから確認しておきましょう。

 

WiMAXサービスエリア判定ページ

※タップでWiMAXサービスエリア判定ページへジャンプします

 

②申込窓口・契約プラン・機種を選ぶ

申し込みを行う窓口と契約プラン、利用機種を選びましょう。

窓口のおすすめは「前14社で紹介」で解説しています。

契約プランと利用機種のおすすめは、以下のとおりです。

 

 

【WiMAXおすすめプラン・機種】
・プラン:ギガ放題
・機種 :W06

 

ギガ放題には、「3日で10GB以上の利用で翌日夜間に速度制限」といった速度制限の設定があります。

しかし制限中の速度も1Mbpsと、通常利用にはじゅうぶんな速度が出るため、実質無制限の感覚で利用可能です。

 

 

こうたくん
制限中の速度は1Mbpsだけれども、上の表からメール送受信やサイト閲覧には特に支障がないことがわかるね!びっくり!!

 

もう一方のプランは月7GBの上限プランとなっており、7GB以上利用すると翌月まできびしい速度制限になります。

データ通信をよく行う人には、あまりおすすめではありません。

 

【1日あたりに使えるデータ量】
・ ギガ放題:約3.3GB
・ 7GBプラン:約0.2GB

 

また、機種はもっともスペックが高い「W06」がおすすめです。

最大速度が1.2Gbpsと、光回線に近い速度で利用できます。

 

【WiMAX機種別平均速度】

 

③申し込みを行う

選択した窓口からWiMAXを申し込みます。

申し込みに必要な情報は以下のとおりです。

 

【申し込みに必要な情報】
・ 契約者情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど)
・ 支払情報(クレジットカード、口座情報)

 

支払情報に関しては、「公式UQ WiMAX」や「BIGLOBE WiMAX」など一部を除き、クレジットカードのみに限定されている窓口がほとんどのため、注意しましょう。

 

④端末が届いたら設定をし、利用開始

申し込みから数日で端末が宅配で到着します。

同封のSIMカードを本体に挿入し、充電をすればすぐに利用開始できます。

 

 

接続設定は通常のWiFiと同様、SSIDと対応するパスワードを接続機器の設定画面で入力するだけです。

SSIDとパスワードは同封の書類、またはWiMAX本体の設定画面から確認できます。

 

⑤忘れないようにキャッシュバック手続きを行う

申し込んだ窓口の手順に沿って、キャッシュバックの手続きを行います。

手続きが可能になるタイミングや方法、キャッシュバックが振り込まれるタイミングは窓口によって異なります。

忘れないように必ず確認しておきましょう。

 

WiMAXに関するよくある質問

 

最後に、WiMAXに関するよくある質問とその回答をご紹介します。

 

【よくある質問】
WiMAXのキャッシュバックとセット割は併用できる?
WiMAXの問い合わせ窓口を知りたい
WiMAXの通信制限や条件を知りたい
WiMAXの解約方法は?
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

Q1.WiMAXのキャッシュバックとセット割は併用できる?

WiMAXのキャッシュバックと対象スマホとのセット割は、問題なく併用可能です。

ただし、セット割については自動適用ではなく、自身で別途申し込む必要があるため注意しましょう。

 

Q2.WiMAXの問い合わせ窓口を知りたい

利用中のWiMAXに関しての問い合わせ先は、申し込みをしたプロバイダの窓口となります。

 

 

【主なWiMAXの問い合わせ先】
・ Broad WiMAX
  電話番号:050-3144-9935
   
(営業時間:11:00~18:00)
・GMOとくとくBB
  電話番号:0120-377-109
   
(営業時間:10:00~19:00)
・BIGLOBE WiMAX
  電話番号:0120-86-0962 / 03-6385-0962
   
(営業時間:09:00~18:00)
・ UQ WiMAX【公式】
  電話番号:0120-929-777
   
(営業時間:09:00~21:00)

 

Q3.WiMAXの通信制限や速度を知りたい

WiMAXの通信制限は契約プランによって異なります。

 

【WiMAX通信制限】

 

7GBプランであると利用できるデータ量が少ないだけではなく、速度制限の内容もきびしいものとなるため、おすすめはギガ放題です。

 

こうたくん
7GBプランの方は、制限にかかったら翌月まで解除されないよ…!
それに速度が128kbpsと、読み込みがとても遅いためネット閲覧が厳しくなるよ…。

 

 

Q4.WiMAXの解約方法は?

WiMAXの解約は、申し込みをしたプロバイダの窓口から行います。

解約の方法はWebや電話など、窓口によって異なります。

 

【おもなWiMAXの解約方法】
・ Broad WiMAX
  
解約受付窓口:050-3144-9935
   (受付時間:11:00~18:00)

・ GMOとくとくBB WiMAX
  会員Webサイト
から手続き
   
(受付時間:24時間)
・ BIGLOBE WiMAX
  
解約受付窓口:0120-827-193 / 03-6631-4602
   (受付時間:09:00~18:00)

・ UQ WiMAX【公式】
  
解約受付窓口:0120-929-777
   (受付時間:09:00~21:00)

 

 

まとめ

WiMAXの申し込みはさまざまな窓口から可能ですが、上記のような独自キャンペーンが充実しているのは代理店やプロバイダなどのWeb窓口です。

Web窓口のなかでもとくにおすすめなのは、以下3つのプロバイダです。

乗り換えであるのか短期契約であるのかなど、自身の条件に合わせて選択しましょう。

 

【おすすめのWiMAX申込窓口】
他社回線からの乗り換えならBroad WiMAX
実質料金が一番安いところがよいならGMOとくとくBB WiMAX
1年以内の短期契約ならBIGLOBE WiMAX
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

ただしキャンペーンのある窓口を選ぶ際には、以下の点にも注目です。

 

【窓口選びのポイント】
実質料金が安い窓口を選ぶ
キャッシュバックが受け取りやすい窓口を選ぶ
キャッシュバックなどの特典が充実している窓口を選ぶ
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

とくに注目であるのが、「キャッシュバックの金額と受け取りやすさ」です。

キャッシュバックが高い窓口であれば、毎月実際にかかる料金が大きく安くなります。

しかし受け取りやすい条件・手続きのものでなければ、もらい忘れなどが発生しやすく、結果的にお得にならない可能性があります。

以上のポイントを参考にして、ぜひお得にWiMAXを契約してくださいね。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

わたしのネット編集部
writer : わたしのネット編集部

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、ふーぽへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる