【2021年】おすすめウォーターサーバーを厳選紹介! 選び方や注意点なども解説していきます。

【2021年】おすすめウォーターサーバーを厳選紹介! 選び方や注意点なども解説していきます。

「ウォーターサーバーを使ってみたいけど何が良いのかわからない」と悩む方は多いでしょう。
種類も多いので、何を基準にして選べばいいのかもわからず迷ってしまいますよね。

ウォーターサーバーを選ぶうえで押さえておきたいポイントは、以下のとおりです。

 

ウォーターサーバーを選ぶポイント

 

上記のポイントをふまえて厳選したおすすめのウォーターサーバーは、次の7社です。

 

 

今回は、ウォーターサーバーの選び方のポイントやおすすめのウォーターサーバーを詳しく紹介していきます!初めて申し込む方はもちろん、乗り換えを検討している方にも役立つ情報が満載ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

わたしのネット編集部
インターネット回線専門メディア「わたしのネット」の出張記事です!
この記事では、おすすめウォーターサーバーについてお伝えします。

 

※この記事は、2021年9月時点の情報です。
※価格は税込です。

絶対失敗しない!ウォーターサーバーの選び方のポイント

 

上記でもお伝えしたように、ウォーターサーバーを選ぶときに押さえておくべきポイントは、以下の6つです。

 

ウォーターサーバーを選ぶポイント

 

どういうことなのか、詳しく見ていきましょう。

 

①サーバーの仕組みとデザイン

サーバーの仕組みとデザインをチェックしましょう。

ウォーターサーバーは「ボトル設置型」と「水道直結型(サーバー型浄水器)」の2種類にわけられます。

 

それぞれの仕組みメリット・デメリットは、以下のとおりです。

 

【ボトル設置型と水道直結型の違い】

  ボトル設置型 水道直結型
仕組み 宅配で届く天然水が入ったボトルを自宅に設置したサーバーにセットして使う 水道栓に直接つなぎ、サーバー内で水道水を浄化する
メリット ・安全な天然水が飲める
・宅配で自宅まで届けてもらえる
・未開封だと備蓄水にもなる
・ボトル交換作業が不要
・在庫の置き場所を確保する必要がない
・定額で好きなだけ水が使える
デメリット ・サーバーレンタル料と水代など維持費用がかかる
・ボトル交換が大変
・在庫の置き場所を確保する必要がある
・設置工事をする必要があるため初期費用が高い
・水道とつなぐため置き場所はキッチン近くに限られる
・水道が止まると使えないので備蓄にはならない

 

ウォーターサーバーといえば、自宅に水のボトルが届く「ボトル設置型」が主流でしたが、最近は水道に直接サーバーをつなぐ「水道直結型」のサーバーも増えてきています。

 

それぞれのメリット・デメリットをふまえたうえで、ご自身に合う種類を選んでみてください。

 

また、サーバーのデザインも注目すべきポイントです。

インテリアになじむカラーやデザイン、部屋の広さに合った大きさのものを選ぶようにしましょう。

 

②使いやすさ

使いやすいかどうかも購入を検討するときの重要なポイントです。

 

以下の部分に注目してみてください。

 

<注目ポイント>
・水の注ぎやすさ
・ボトル交換のしやすさ
・チャイルドロック機能
・エコモード
・内部クリーニング機能

 

毎日のように使うので、「どれだけストレスを感じずに使えるか」は大切な基準です。

水を注ぐボタンの高さや取水口の位置は、比較的高い位置にあると腰をかがめる必要がないので便利です。

 

また、ボトル交換が簡単にできるかどうかも注目してみましょう。

楽につぶせる素材か、ボトルは上置きか下置きかをチェックしてみてください。

 

子どもがいる家庭の方は、安全のためにチャイルドロック機能があるかどうかも要確認です。

そのほかにも、電気代を節約できるエコモードや自動で内部を掃除してくれるクリーニング機能など、ウォーターサーバーにはさまざまな機能があります。

 

購入したあとにストレスを感じずに使えるように、必要な機能がそろったウォーターサーバーを選んでください。

 

③料金

毎月どれくらい料金がかかるのかも確認しておきましょう。

ウォーターサーバーの費用には、以下のようなものがあります。

 

<ウォーターサーバーの費用>
水代
サーバーレンタル代
配送料
電気代
メンテナンス料

 

こうた
上記の項目を比較した表は、以下のとおりだよ!
電気代は、契約先の電力会社や常時コンセントに接続しているかで異なるよ!

 

  水代 サーバーレンタル代 配送料 メンテナス料
プレミアムウォーター ・12L×2本:3,974円
・7L×2本:3,542円
・無料 ・1,100円 基本無料 9,130円
コスモウォーター 24L×2本:4,104円 無料 無料 無料
アクアクララ 12L×2本:2,828円 無料 無料 月額1,100円
クリクラ 12L×1本:1.460円 基本0円
(3ヶ月で利用本数6本未満の場合は1,100円)
無料 月額460円
サントリー天然水ウォーターサーバー 2,700円〜4,200円 無料 無料
エブリィフレシャス 1.017~1,657円※ ・0円
・初月のみ0円
無料 無料
信濃沸水 11.4L:1,620円 ・0円
・330円
(3ヶ月で4本未満の場合は880円)
無料
(北海道、四国、九州は別途504円)
無料

※産地やボトルの大きさによってそれぞれ異なる

 

上記の平均月額費用は以下のとおりです。

 

【ウォーターサーバー費用の内訳】

水代 約2,500円〜4,500円
サーバーレンタル代 無料〜1,000円前後
配送料 基本無料
(遠方地域は配送料がかかることもある)
電気代 500円〜1,500円
メンテナンス料 基本無料
(会社によりプランに組み込まれていることもある)

 

月々かかる費用は各会社によって違います。

水の料金だけではなく、上記の5つすべてを計算して比較するようにしてくださいね。

 

④使用する世帯人数

使用する世帯の人数も、ウォーターサーバーを選ぶうえで大切なポイントです。

何人でウォーターサーバーを使用するかによって、消費する水の量も変わるからです。

 

<家族人数と使用量>
・【1人世帯】20L
・【2人世帯】30L
・【3人世帯】36L
・【4人世帯】48L

 

水を飲むだけではなく、コーヒーや子どものミルク、料理に使う方が増えています。

使用する人数に合わせて、普段の生活でどれくらい水を消費するのかを考えて検討してみてください。

 

⑤ボトルのタイプから選ぶ

ウォーターサーバーのボトルは「ワンウェイボトル」と「リターナブルボトル」の2種類があります。

それぞれのメリット・デメリットは以下のとおりです。

 

■ワンウェイボトル

 

<メリット>
常に新しいボトルで水が届くので衛生的
使用済みのボトルは捨てられるのでスペースを取らない

<デメリット>
ボトルを自分で捨てる手間がかかる
キャップとボトルで分別が必要な場合もある

 

■リターナブルボトル

<メリット>
・ボトルを回収してくれるので捨てる手間が省ける
・ボトルを再利用するためコストが下がる

<デメリット>
・ボトルを保管しておく必要があるため場所が取られる
・再利用なのでボトルの洗浄がどのように行われているかをチェックしておく必要がある

 

一人暮らしで部屋に広いスペースがない方や新品のボトルがいい方は、使い終わったらすぐに捨てられるワンウェイボトルがおすすめです。

 

少しでも料金を抑えたい方にはリターナブルボトルがおすすめです。

ただし、回収まで部屋に置いておく必要があるので部屋のスペースが確保できない方には向いていません。

 

それぞれのメリット・デメリットを比較して選んでみてください。

 

⑥水の産地やタイプ

水の産地やタイプで選ぶのもポイントのひとつです。

ウォーターサーバーの水は「天然水」と「RO水」の2種類があります。

 

【天然水とRO水の違い】

  概要 特徴
天然水 特定の採水地からくみ上げた天然水 ・天然のミネラルが含まれている
・採水地によって味が違うこともある
RO水 RO膜というフィルターで不純物を除去した水 ・天然のミネラルは含まれていない
・人工的にミネラルが添加されていることもある

 

どちらも安全に飲めるようにつくられています。

徹底的に不純物が取り除かれた水が飲みたい方は「RO水」、天然水のおいしさを味わいたい方は「天然水」がおすすめです。

 

【厳選7選】おすすめウォーターサーバーはここだ!

 

厳選したおすすめのウォーターサーバーは、以下の7社です。

 

 

天然水がもつおいしさをそのままお届け「プレミアムウォーター」

 

【プレミアムウォーターの概要】

料金
(約24Lの目安)
3,974円〜/月
サーバーの種類 ボトル設置型
ボトルタイプ ワンウェイボトル
水の種類
(産地)
天然水
(北アルプス、富士吉田、富士、朝来、吉野、金城、南阿蘇)
実施中のキャンペーン ・新規お申し込みキャンペーン
・乗り換えキャッシュバックプレゼント

 

プレミアムウォーターは、非加熱処理にこだわり、厳選した採水地のおいしい天然水を採用しています。

サーバーのデザイン性の高さにも定評があり、おしゃれなウォーターサーバーをお探しの方におすすめです。

 

また、5歳以下の子どもを育てている家庭や妊婦がいる家庭の方向けのお得なプランが用意されています。

すべてのサーバーにチャイルドロック機能もついているので、子育て中の方にもおすすめできるウォーターサーバーです。

 

現在、プレミアムウォーターでは「新規お申し込みキャンペーン」と「乗り換えキャッシュバックキャンペーン」が実施されています。

 

<キャンペーン概要>
新規お申し込みキャンペーン:Webから新規申込した方全員にQuoカード2,000円分プレゼント
乗り換えキャッシュバックプレゼント:他社からの乗り換えで解約金を最大16,500円までキャッシュバック

 

プレミアムウォーターのおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

<プレミアムウォーターのおすすめポイント>
・「非加熱処理」を行ったこだわりの天然水
・サーバーのデザイン性の高さ
・子育て中の方向けのお得なプラン

 

プレミアムウォーターの詳細はこちらから※タップでプレミアムウォーターの公式サイトへジャンプします※

 

交換のしやすさ&チャイルドロックで安心な「コスモウォーター」

 

【コスモウォーターの概要】

料金
(約24Lの目安)
4,104円/月
サーバーの種類 ボトル設置型
ボトルタイプ ワンウェイボトル
水の種類 (産地) 天然水 (静岡、京都、大分)
実施中のキャンペーン ・新規ご契約キャンペーン
・のりかえキャンペーン

 

コスモウォーターは、毎日汲みたての水を48時間以内に出荷しており、新鮮な天然水を飲めるのが特徴です。

ボトルは専用のバスケットに入れてサーバーの下部に設置するので、力の弱い女性や高齢の方でも簡単に交換できるでしょう。

 

また、コスモウォーターは初期費用・サーバーレンタル料・配送料・メンテナンス料がすべて無料です。

毎月かかる費用は水代のみなので、コストを抑えたい方におすすめです。

 

 

 

この方が呟いているように、チャイルドロックがあるのも、嬉しいポイントですね。

 

コスモウォーターでは現在、「新規ご契約キャンペーン」と「のりかえキャンペーン」が行われています。

 

<キャンペーン概要>
新規ご契約キャンペーン:新規契約した方の中から抽選で「コーヒーカラフェ&キャニスターセット」もしくは「ペアマグカップ&トレイ」をプレゼント
のりかえキャンペーン:対象の他社ウォーターサーバーから乗り換えると現金5,000円キャッシュバック

 

コスモウォーターのおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

<コスモウォーターのおすすめポイント>
・48時間以内に出荷された新鮮な天然水が飲める
・専用のバスケットでボトル交換が簡単
・毎月の費用は水代のみ

 

 

コスモウォーターの詳細はこちらから

※タップでコスモウォーターの公式サイトへジャンプします※

 

10年連続モンドセレクションを受賞している「アクアクララ」

 

【アクアクララの概要】

料金
(約24Lの目安)
3,908円〜/月
サーバーの種類 ボトル設置型
ボトルタイプ リターナブルボトル
水の種類 RO水
実施中のキャンペーン ・アクアクララにのりかえキャンペーン
・かならずもらえるキャンペーン2021夏

 

アクアクララは、品質を追求した安全なRO水が飲めるウォーターサーバーです。

注文ノルマがなく、自分の好きなペースで水を頼めるので、大人数の世帯に比べて水の消費量が少ない一人暮らしの方に向いています

 

また、サーバーの種類も豊富で、グッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュなデザインやコーヒーを楽しめる機能つきのものなど、4種類から選べます。

 

アクラクララで現在実施されているキャンペーンは「アクラクララにのりかえキャンペーン」と「かならずもらえるキャンペーン2021夏」の2つです。

 

<キャンペーン概要>
アクラクララにのりかえキャンペーン:他社からの乗り換えでAmazonギフト券7,000円分プレゼント
かならずもらえるキャンペーン2021夏:新規申込で「ティファール ミックスアンドドリンク ネオ シルバー」または「ソーダストリーム ジェネシス v2」から好きな商品をプレゼント

 

アクアクララのおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

<アクアクララのおすすめポイント>
・上質なRO水が飲める
・注文ノルマがない
・サーバーのデザインや機能が豊富

 

アクアクララの詳細はこちらから

※タップでアクアクララの公式サイトへジャンプします※

 

定期的なサーバーメンテナンスでいつでも清潔「クリクラ」

 

【クリクラの概要】

料金
(約24Lの目安)
2,920円〜/月
サーバーの種類 ボトル設置型
ボトルタイプ リターナブルボトル
水の種類 RO水
実施中のキャンペーン ・ココロつながるキャンペーン
・ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン

 

クリクラは、口当たりの良いまろやかな軟水を飲める点が特徴です。

徹底的な品質管理が行われており、571ヶ所もの産院で使われているほど安全・安心の水なので、子育て中の方に適しています

 

 

上記の方も呟いているように、美味しいとの声がありました。

 

また、入会金や解約料は一切かからず、月々の料金も水ボトルの費用だけなので、コスパ重視の方におすすめです。

注文ノルマもないので好きなタイミングで注文できますよ。

 

現在クリクラでは、「ココロつながるキャンペーン」と「ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン」が実施されています。

 

<キャンペーン概要>
新規契約または乗り換えで「国産和牛」または「WELEDAオリジナルギフト」をプレゼント

 

クリクラのおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

<クリクラのおすすめポイント>
全国571ヶ所の産院で使用されるほど安全な水
入会金や解約金がかからない
注文ノルマがないので好きなタイミングで注文できる

 

クリクラの詳細はこちらから

※タップでクリクラの公式サイトへジャンプします※

 

南アルプス天然水がお家で手軽に飲める「サントリー天然水ウォーターサーバー」

 

【サントリー天然水ウォーターサーバーの概要】

料金
(約24Lの目安)
4,388円〜/月
サーバーの種類 ボトル設置型
ボトルタイプ ワンウェイボトル
水の種類 (産地) 天然水 (南アルプス)
実施中のキャンペーン ・新規ご入会プレゼント
・乗り換え入会プレゼント

 

サントリー天然水ウォーターサーバーでは、サントリーが20年以上育んできた南アルプスの天然水が飲めます。

人工的な処理はしておらず、すっきりとキレが良い自然本来のおいしさを味わえるのが魅力です。

 

また、サントリーが独自で開発した「おいしさキーパー機能」が搭載されており、1日1回決めた時間に自動でサーバーをきれいにしてくれます。

清潔でおいしい水を飲みたい方におすすめのウォーターサーバーです。

 

サントリー天然水ウォーターサーバーでは「新規ご入会プレゼント」と「乗り換え入会プレゼント」の2種類のキャンペーンが実施されています。

 

<キャンペーン概要>
新規ご入会プレゼント:新規申込の方全員に7.8Lボックスを2箱プレゼント
乗り換え入会プレゼント:他社から乗り換えの方には、7.8Lボックス2箱+JCBギフトカード8,000円分プレゼント

 

サントリー天然水ウォーターサーバーのおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

<サントリー天然水ウォーターサーバーのおすすめポイント>
南アルプスのおいしい天然水が味わえる
オートクリーンシステムでサーバーをきれいに保ってくれる
天然水ボックスが軽量なので女性や高齢の方でも楽に交換できる

 

サントリー天然水ウォーターサーバーの
詳細はこちらから

※タップでサントリー天然水ウォーターサーバーの公式サイトへジャンプします※

 

コンパクトな浄水型ウォーターサーバー「エブリィフレシャス」

 

【エブリィフレシャスの概要】

料金 3,300円/月
サーバーの種類 浄水器型サーバー
ボトルタイプ なし
水の種類 水道水
実施中のキャンペーン なし

 

エブリィフレシャスは、浄水器型のウォーターサーバーです。

水道水を注ぐだけで利用できるので、毎月かかる費用はサーバー代の3,300円のみで済みます。

 

世界的に活躍しているプロダクトデザイナー「安積 伸(あずみ しん)」が手がけたサーバーは、上品で高級感のあるデザインが魅力です。

サイズもコンパクトで場所を取らないので、一人暮らしの方やデザイン性を重視する方におすすめですよ。

 

エブリィフレシャスのおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

<エブリィフレシャスのおすすめポイント>
水道水を注ぐだけなので毎月の費用が安い
部屋の雰囲気を壊さないおしゃれなサーバーデザイン
コンパクトサイズでインテリアの邪魔にならない

 

エブリィフレシャスの詳細はこちらから

※タップでエブリィフレシャスの公式サイトへジャンプします※

 

赤ちゃん用ミルクにも利用できる「信濃湧水」

 

【信濃湧水の概要】

料金
(約24Lの目安)
3,240円〜/月
サーバーの種類 ボトル設置型
ボトルタイプ ワンウェイボトル
水の種類 (産地) 天然水 (北アルプス)
実施中のキャンペーン ・一箱無料キャンペーン

 

信濃湧水は、標高1,220メートルの北アルプスで採れた、すっきりした味わいの天然水が飲めるウォーターサーバーです。

 

製造工場付近には民家や工場がないため、生活排水や工場排水など、水を汚す要因がありません。

大自然の中の工場で製造され、オールロボット工程で行われているので、安全・安心の高品質な天然水が飲めます。

 

サーバーはレンタル料無料の「スタンダードサーバー」と最大42%の省エネを実現した「エコサーバー」の2種類から選べます。

おいしくて安全な水が飲みたい方、コスパ重視の方におすすめです。

 

信濃湧水では現在「一箱無料キャンペーン」が実施されています。

 

<キャンペーン概要>
新規申込で一箱(2本入り)を無料でプレゼント

 

信濃湧水のおすすめポイントは、以下のとおりです。

 

<信濃湧水のおすすめポイント>
高品質で安全な天然水が飲める
レンタル料無料や省エネモードなどお得に使えるサーバー
シンプルなサーバーデザインでどんな部屋にもなじみやすい

 

信濃湧水の詳細はこちらから

※タップで信濃湧水の公式サイトへジャンプします※

 

ウォーターサーバー申し込み前に確認したい注意点

 

ウォーターサーバーを申し込む前に、以下の注意点を確認しておきましょう。

 

ウォーターサーバー申し込み前に確認したい注意点
注文ノルマがある場合がある
乗り換えの場合は解約金がある場合がある
設置予定場所を採寸する
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

注文ノルマがある場合がある

毎月決められた量を注文しなければならない、「注文ノルマ」のあるウォーターサーバーもあります。

料金プランのページなどに「注文は24L×2本〜」と記載があるので、契約前にかならず確認しておきましょう。

 

 

この方は、最低注文数があって煩わしかったと書き込まれています。

注文ノルマがあると、飲み終わったボトルが場所を取ってしまうデメリットもありますね。

 

乗り換えの場合は解約金がある場合がある

他社から乗り換える場合は、解約金が発生する場合があります。

契約期間内に解約すると費用がかかることがあるので、事前に確認しておきましょう。

 

解約金は公式サイトの料金プランのページに記載されていることがほとんどです。

見つからない場合は問い合わせてみてくださいね。

 

ウォーターサーバーは2年や3年契約のプランがほとんどなので、契約期間が満了するタイミングで解約するのがおすすめです。

無料のお試しサービスなどがある場合には、まずは試しに利用してみましょう。

 

設置予定場所を採寸する

ウォーターサーバーは、メーカーや種類によってもサイズはさまざまです。

そのため、契約前に設置する予定の場所を採寸しておきましょう。

 

採寸していないとサーバーが届いてから「サイズが合わなくて置けない」なんてことになりかねません。

サイトの記載されているサイズをチェックして、実際に置けるかどうか測ってみてください。

 

 

想像以上にサイズが大きかったとの口コミです。

事前に採寸するときは、幅だけでなく高さも確認しておきましょう。

 

ウォーターサーバー契約から利用までの流れ

 

ウォーターサーバーの契約から利用までの流れは、以下のとおりです。

 

1.Webまたは電話で申込み
Webサイトか電話で契約の申し込みを行います。
この際に、サーバーの種類や料金プランを選択していきましょう。
また、お得なキャンペーンがないかどうかもチェックしてくださいね。

2.サーバーと水が届く
申込完了から数日程度でサーバーと最初の水が届きます。
指定した日時に届けてくれるメーカーが多いです。

 

サーバーの設置は自分で行う場合とスタッフが行ってくれる場合にわかれます。

スタッフに行ってもらう場合でも、料金が発生することもあるので事前に確認しておきましょう。

 

ウォーターサーバーによくある質問

 

ウォーターサーバーに関するよくある質問を紹介していきます。

 

ウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットとは?

ウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットは以下のとおりです。

 

<ウォーターサーバーを利用するメリット>
安全でおいしい水が飲める
飲むだけではなく料理にも使える
災害時の備蓄水にもできる

<ウォーターサーバーを利用するデメリット>
毎月の維持費用がかかる
サーバーを設置する場所が取られる
定期的にメンテナンスを行う必要がある

 

ウォーターサーバーを選ぶポイントを知りたい

ウォーターサーバーを選ぶポイントは、以下の6つです。

 

<ウォーターサーバーを選ぶポイント>
サーバーの仕組みとデザイン
使いやすさ
料金
使用する世帯人数
ボトルのタイプから選ぶ
水の産地やタイプ
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

おすすめのウォーターサーバーはどこ?

おすすめのウォーターサーバーは、以下の7社です。

 

<おすすめウォーターサーバー7社>
天然水がもつおいしさをそのままお届け「プレミアムウォーター」
交換のしやすさ&チャイルドロックで安心な「コスモウォーター」
10年連続モンドセレクションを受賞している「アクアクララ」
定期的なサーバーメンテナンスでいつでも清潔「クリクラ」
南アルプス天然水がお家で手軽に飲める「サントリー天然水ウォーターサーバー」
コンパクトな浄水型ウォーターサーバー「エブリィフレシャス」
赤ちゃん用ミルクにも利用できる「信濃湧水」
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

まとめ

ウォーターサーバーを選ぶ際のポイントやおすすめのウォーターサーバー、契約前の注意点を紹介しました。

おすすめのウォーターサーバーは、以下の7社です。

 

 

ウォーターサーバーを選ぶ基準はさまざまです。

生活スタイルや部屋の広さ、こだわりたいポイントに合わせて選んでみてください。

また、キャンペーンが実施されているときに申し込むとお得に利用できるのでおすすめです。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

わたしのネット編集部
writer : わたしのネット編集部

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、ふーぽへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる