ソフトバンク光の月額料金や初期費用を徹底解説! おすすめの特典も紹介。

ソフトバンク光の月額料金や初期費用を徹底解説! おすすめの特典も紹介。

ソフトバンクのスマホユーザーかつ、光回線を探している人におすすめなのがソフトバンク光です。

ソフトバンク光の月額料金は戸建てプランが4,290円から、マンションプランが4,180円となります。

 

こうた
ソフトバンクスマホとのセット割引や、乗り換え工事費還元キャンペーンを利用すると、料金をさらに安くできますよ。

こちらの記事では、ソフトバンク光のプラン料金や初期費用、料金を安くするための方法などをお伝えします。

 

また、記事の後半ではソフトバンク光の料金が高いと感じる人向けに、おすすめの光回線をご紹介します。

 

ソフトバンク光へ加入するか悩んでいる人は、ぜひ最後までご覧ください。

ソフトバンク光のお得な特典を見る※タップでソフトバンク光のキャンペンーンサイトへジャンプします

インターネット回線専門メディア「わたしのネット」の出張記事です!
この記事では、ソフトバンク光の料金やお得な申し込み窓口を紹介いたします。

※この記事は、2021年9月時点の情報です。
※価格は税込です。

戸建て・マンション別!ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光の月額料金は戸建てが4,290円から、マンションが4,180円となります。

戸建てとマンションではプランが異なるため、月額料金も同じではありません。

戸建て・マンション別に詳しい料金を見ていきましょう。

 

【ソフトバンク光に申し込むなら、正規代理店「NEXT」から申し込みがおすすめ!】
・新規申し込みで36,000円キャッシュバック
・キャッシュバックを受けるのにオプション加入不要
最短2か月でキャッシュバック金額が振り込み</p

 

※タップで戸建てプランの料金を見る

※タップでマンションプランの料金を見る

 

戸建てプランの月額料金は4,290円~

ソフトバンク光の戸建てプランは、大きく3つのプランに分かれます。

プランごとの料金は次の通りです。

  5年自動更新 2年自動更新 自動更新なし
ファミリー・ギガスピード
ファミリー・ハイスピード
ファミリー
5,170円 5,720円 6,930円
ファミリー・10ギガ 6,380円 6,930円 8,140円
ファミリー・ライト - 4,290円~6,160円 6,050円~7,920円

※料金は東日本・西日本共通です

※5年自動更新プランはソフトバンク光テレビの申し込みが必要(契約期間5年、別途料金825円/月)

※ファミリー・10ギガプランはホームゲートウェイ(N)10ギガの申し込みが必要(別途料金550円/月)

 

ソフトバンク光では、基本的に5年自動更新・2年自動更新・自動更新なしの3つからプランを選べます。

自動更新なしの場合、縛りがないため解約違約金が発生しません。

その代わり、月額料金は自動更新プランに比べて高めになります。

 

それぞれのプランの違いは、通信速度の速さとデータ容量の大きさです。

  回線速度(下り) データ容量
ファミリー・ギガスピード 1Gbps 無制限
ファミリー・ハイスピード 200Mbps
ファミリー 100Mbps
ファミリー・10ギガ 10Gbps
ファミリー・ライト 100Mbps 定額制

「ファミリー・ギガスピード」「ファミリー・ハイスピード」「ファミリー」の3プランは、同じ料金ですが通信速度が異なります。

 

こうた
料金が一緒なら、通信速度が一番速い「ファミリー・ギガスピードプラン」がいいな。


しかし、3プランのどれになるかは住んでいるエリアや建物によるため、自分で選べません。

どのプランになるかは申し込み前に問い合わせておきましょう。

 

ソフトバンク光の戸建てプランへ申し込むなら、まずはお得な申し込み窓口をチェックしましょう。

こちらをクリックすると、記事後半で紹介しているキャッシュバック情報にジャンプします。

 

マンションプランの月額料金は4,180円

ソフトバンク光のマンションプランは、2通りの料金があります。

・2年自動更新 4,180円
・自動更新なし 5,390円

自動更新なしの場合、月額料金が高くなる代わりに解約違約金が発生しません。

2年自動更新プランを選び更新月以外に解約すると、違約金が10,450円発生します。

 

自動更新なしプランは2年自動更新プランより毎月1,210円多く払うため、約9か月後に解約違約金とほぼ同じ金額を払う計算となります。

したがって、8か月以内に解約を考えているなら、自動更新なしプランの方が支払う合計費用は少なくなります。

 

※こちらをクリックすると、記事後半で紹介しているキャッシュバック情報にジャンプします。

ソフトバンク光の契約時に発生する料金

ソフトバンク光を契約する際は、初期費用として契約事務手数料と開通工事費が掛かります。

契約事務手数料は一律料金ですが、開通工事費は住宅や建物構造によって異なります。

 

初期費用の具体的な金額について見ていきましょう。

 

契約事務手数料は一律3,300円

ソフトバンク光の契約事務手数料は、一律3,300円です。

契約事務手数料の額は、ソフトバンク光の新規契約であっても、転用・事業者変更であっても変わりません。

 

転用・事業者変更とは?
転用:フレッツ光(NTT東日本・西日本)から光コラボへ乗り換えること
事業者変更:すでに利用している光コラボから、他の光コラボへ乗り換えること

 

また、すでにソフトバンク光を使っている人が、東日本エリアと西日本エリア間を引っ越しする際も契約事務手数料が発生します。

 

開通工事費は0~26,400円

ソフトバンク光の開通工事費用は、工事内容によって0~26,400円と幅広いです。

 

開通工事が不要な場合、工事費用は発生しません。

また、工事が必要な場合でも、立会いの有無により金額が変わります。

こうた
工事費が無料になるケースと発生するケースに分けて解説していくよ。

 

工事費が無料になるケース

ソフトバンク光の工事費が無料になるのは、以下2つの条件いずれかに該当する場合です。

 

  1. フレッツ光ネクストからソフトバンク光への転用
  2. 他の光コラボからソフトバンク光へ事業者変更

 

これらの転用もしくは事業者変更に当てはまるときは、開通工事は不要です。

工事が不要なため、工事費用も発生しません。

 

ただし例外として、ファミリー・10ギガプランの申し込みは立会い工事が求められます。

 

工事費が発生するケース

新たにフレッツ光回線を利用する人や、フレッツ光ネクスト以外から転用する人は工事費が発生します。

開通工事は立ち合いの有無で金額が変わり、立会い工事ありの方が工事費が高くなります。

 

  1. 立会い工事あり:戸建てに住んでいる人、光ファイバー未導入のマンションに住んでいる人
  2. 立会い工事なし:光ファイバー導入済みのマンションに住んでいる人

 

立会い工事あり・なしそれぞれの工事費用はご覧の通りです。

 

【立会い工事あり】
建物内工事あり・室内工事あり 26,400円
建物内工事なし・室内工事あり 10,560円

【立会い工事なし】
2,200円

 

なお、立会い工事の料金は分割払いも可能です。

分割回数は、24回払い・36回払い・48回払い・60回払いから選べます。

ソフトバンク光の各オプション料金

ソフトバンク光のオプション料金は、安いもので月額110円からとなります。

インターネット料金を安くしたいなら、不要なオプションには入らないのがおすすめです。

 

とはいえ、ソフトバンク光ではオプションに入った方がお得なケースがあります。

特にソフトバンクスマホのセット割を使いたい人や、Tポイントを貯めたい人は確認しておきたいオプションがあるためご紹介します。

 

オプションパック

オプションパックは、おうち割光セットへ申し込むのに必要なオプションです。

おうち割光セットを利用すると、ソフトバンクスマホの料金割引が受けられます。

 

オプションパックの料金は月額550円となり、以下の内容がセットとなります。

【オプションパック内容】
・光BBユニットレンタル
(スマホやPCなど、複数の機器を接続するために必要なルーターのレンタル)

・Wi-Fiマルチパック
(モデムのレンタル&街中にある無線LAN「BBモバイルポイント」に接続できる権利)

・電話サービスのセット価格

(BBフォン、ホワイト光電話、光電話(N)+BBフォンのいずれかを利用可能)

 

おうち割光セットでは、ソフトバンクスマホの月額料金が550~1,100円割引されます。

オプション料金より有利な割引を受けられるなら、おうち割光セットを利用するのがおすすめです。

 

Yahoo! BB基本サービス

Yahoo! BB基本サービスは、Tポイントを貯めている人やPayPayを普段から使っている人がお得になるオプションです。

 

Yahoo!ショッピングやPayPayモールの買い物で、Tポイント・PayPayボーナスの還元率が高くなります。

さらに、ヤフオク!の落札手数料の割引などもあります。

 

Yahoo! BB基本サービスは、2つの料金からオプションを選べます。

・Yahoo! BB基本サービス(プレミアム)     605円/月
・Yahoo! BB基本サービス(スタンダード)     330円/月

 

月額料金が高くなる分、スタンダードよりプレミアムの方が充実したサービス内容となります。

ソフトバンク光の解約違約金は0~16,500円

インターネットを契約するときは、月額料金や初期費用以外に解約違約金も確認しておきましょう。

 

ソフトバンク光では契約期間を迎える前に解約すると、次の違約金が発生します。

【契約解除料】
自動更新なしプラン:0円
2年自動更新プラン:契約満了月以外で解約した場合、10,450円
5年自動更新プラン:契約満了月以外で解約した場合、16,500円

 

また、開通工事費の残債がある場合、解約時に一括で支払わなければなりません。

開通工事費を分割払いする際は、解約時の支払いについても考えておきましょう。

ソフトバンク光の料金をお得にするにはキャンペーンを活用

ここまでソフトバンク光の月額料金や初期費用、解約違約金などをお伝えしました。

ソフトバンク光の料金は他社と比べても平均的であり、特別安いわけではありません。

 

しかし、ソフトバンク光が提供するキャンペーンや割引を利用すれば、本来の料金よりお得になります。

ここでは、ソフトバンク光を契約するならぜひ利用したいキャンペーンをまとめました。

 

・ソフトバンクスマホのセット割引
・工事費還元キャンペーン
・ファミリー・10ギガプランの月額料金割引
・最大36,000円のキャッシュバック

※タップでそれぞれの解説へジャンプします。

ソフトバンク光の料金をお得にするためにも、ぜひご覧ください。

 

「おうち割」でスマホ料金をお得に

「おうち割」を利用すれば、ソフトバンクスマホの料金を安くできます。

おうち割には、光セットとでんきセットの2種類があります。

光セット でんきセット
ソフトバンクスマホ
+
ソフトバンク光
ソフトバンクスマホ
+
ソフトバンクでんき
+
ソフトバンク光
スマホ料金が
毎月550~1,100円割引
・スマホ料金が毎月110円割引
・インターネット代金が毎月110円割引

なお、光セットとでんきセットは併用が可能です。

もし併用した場合、スマホとインターネットが1回線ずつなら最大1,320円/月の割引となります。

 

「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」で乗り換え工事費還元

他社のインターネット回線からソフトバンク光へ乗り換えで、他社回線の撤去工事費用が還元されます。

キャッシュバックの対象となる費用は以下となります。

 

【還元対象となる工事費用】
・他社回線の撤去費用
・他社サービスで発生した解約違約金
・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債

 

なお、還元されるキャッシュバック金額は合計で最大10万円です。

 

「ソフトバンク光ファミリー・10ギガ限定キャンペーン」で月額料金を安く

こちらは、ファミリー・10ギガプラン(2年自動更新)の月額料金が安くなるキャンペーンとなります。

 

ファミリー・10ギガプラン(2年自動更新)は、月額料金と必須オプションを合わせると月々7,480円です。

しかしキャンペーン適用により、月額5,720円まで下がります。

 

通常料金7,480円/月→キャンペーン適用後5,720円/月

 

通常料金より毎月1,760円が安くなるため、契約期間の2年間で合計すると42,240円もお得になります。

 

代理店からの申し込みで最大37,000円のキャッシュバック


ソフトバンク光_NEXT引用:NEXT

正規代理店NEXTからの申し込みなら、最短2ヶ月後に37,000円のキャッシュバックが受けられます。

 

通常、キャッシュバックを受けるには、オプション加入や複雑な手続きが求められることが多いです。

さらにキャッシュバックを受けられるまでに、半年以上かかる代理店も珍しくありません。

 

こうた
でもNEXTなら、オプション加入や面倒な手続きは一切必要なし!

 

  1. オプション加入不要!2年自動更新プランの新規契約でキャッシュバック対象
  2. 面倒な手続き不要!申し込み時に口座番号を伝えれば最短2ヶ月で振り込み

※新規契約:フレッツ光回線に初めて加入すること

 

ソフトバンク光へ申し込むなら、NEXTが断然おすすめです。

ソフトバンク光のキャッシュバックをさらに詳しく※タップすると代理店NEXTの公式サイトが開きます。

ソフトバンク光が高いと感じたら?他の光回線を検討!

もしここまで読んでソフトバンク光がしっくりこない人は、他の光回線を検討してみるのもおすすめです。

特に、ソフトバンクスマホ以外の人は、以下の光回線の方が安くなる可能性があります。

 

  1. ドコモスマホの人はドコモ光
  2. auスマホの人はSo-net光プラス

※サービス名をタップすると詳しい解説へジャンプします。

 

それぞれの光回線をソフトバンク光と比較してみましょう。

 

ドコモスマホの人はドコモ光

ドコモ光 ソフトバンク光
実質料金 戸建て:133,780円
マンション:102,100円
戸建て:144,180円
マンション:107,220円
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
契約期間 2年 2年
契約手数料 3,300円 3,300円
スマホセット割 ドコモ ソフトバンク
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
26,400円

※実質料金は「ネット+光でんわ(550円/月)」を契約した場合の料金

※工事費は立会い工事ありの料金

 

ドコモ光はソフトバンク光と同じく、フレッツ光回線を利用した光コラボです。

 

ドコモ光の料金タイプはタイプA・Bの2種類あり、選べるプロバイダの数が違います。

タイプAの方が料金が安いため、特にプロバイダにこだわりがなければタイプAを選ぶのがおすすめです。

 

こうた
ドコモスマホのセット割があるのは、ドコモ光だけ!

定価の月額料金はソフトバンク光とそこまで変わらないものの、ドコモスマホの人はセット割で月々の負担が減るでしょう。

 

ドコモ光をお得に契約するなら、GMOとくとくBBからの申し込みがおすすめです。

GMOとくとくBBで申し込むと、最大20,000円のキャッシュバックと2,000円分のdポイントがもらえます。

 


引用:GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは2年連続で顧客満足度No.1!

 

キャッシュバックを受けるにはひかりTVへの加入や、指定のスマホ料金プランがあります。

下記のリンクから詳細を確認してみてくださいね。

ドコモ光を詳しく見る※タップするとGMOとくとくBBの公式サイトが開きます。

 

auスマホの人はSo-net光プラス


引用:So-net光プラス

 

So-net光プラス ソフトバンク光
実質料金 戸建て:182,490円
マンション:142,780円
戸建て:144,180円
マンション:107,220円
月額料金 戸建て:3,780円(1~24ヶ月)/6,138円(25ヶ月~)
マンション:2,780円(1~24ヶ月)/4,928円(25ヶ月~)
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
契約期間 3年 2年
契約手数料 3,300円 3,300円
スマホセット割 au ソフトバンク
工事費 26,400円 26,400円

※実質料金は「ネット+光でんわ(550円/月)」を契約した場合の料金

※工事費は立会い工事ありの料金

 

フレッツ光回線でauスマホのセット割を使うなら、So-net光プラスがおすすめです。

So-net光プラスでauスマートバリューを適用すると、スマホ1台につき最大2,200円も割引されます。

 

こうた
So-net光プラスは月額料金が安いのが魅力です。

 

So-net光プラスの契約期間は36ヶ月間となり、契約から24ヶ月目まで月額料金の割引が適用されます。

月額料金割引により戸建ては月額3,780円、マンションは月額2,780円です。

 

ただし、25ヶ月目以降は割引が解除され、戸建て6,138円・マンション4,928円になります。

さらに工事費は分割払いのみとなり、途中解約すると残債が一括返済になる点に留意しましょう。

 

So-net光プラスはキャッシュバックはありませんが、月額料金の割引がある分毎月お得にインターネットを使えますね。

So-net光プラスをさらに詳しく見る※タップするとSo-net光プラスの公式サイトが開きます。

ソフトバンク光のよくある質問

最後に、ソフトバンク光のよくある質問にお答えします。

 

フレッツ光からソフトバンク光へ変更できますか?

変更できます。

フレッツ光からソフトバンク光へ変更する場合、「転用」扱いとなります。

ソフトバンク光の工事費が不要なケースがあり、フレッツ光の解約違約金も発生しません。

 

ソフトバンク光の決済方法は?

ソフトバンク光の決済方法は以下の5つから選べます。

・携帯料金と合算請求
・ソフトバンクまとめて請求
・Yahoo! ウォレット請求
・ソフトバンク請求
・クレジットカード

なお、決済方法の変更は現在の引き落とし方法によって異なり、「My SoftBank」やサポートセンターなどへ申し込む必要があります。

 

ソフトバンク光の料金確認はどこからできますか?

ソフトバンク光の料金は、「My SoftBank」から確認可能です。

もし請求額をメールで確認したい場合は、金額確定メール・SMSを受け取る設定もあります。

ソフトバンク光の料金を安くするコツはスマホ割引

ソフトバンク光の月額料金は、戸建てプランが4,290円から、マンションプランが4,180円となります。

ソフトバンク光の料金を安くするには、スマホやでんきのセット割引き「おうち割」を利用するのがおすすめです。

月額料金自体はそこまで安くなくても、ソフトバンクユーザーならインターネット代やスマホ代など通信費の軽減に繋がるでしょう。

 

ただし、おうち割を受けるには加入必須のオプションがあります。

加入必須オプションは月額550円となるため、おうち割の割引額と比較して安くなるかよく確認しましょう。

 

また、ソフトバンク光への加入は、NEXTから申し込むのが一番おすすめです。

【NEXTから申し込むと…】
・新規申し込みで36,000円キャッシュバック
・キャッシュバックを受けるのにオプション加入不要
・キャッシュバック金額は最短2か月で振り込み

オプション加入が不要かつ最短2ヶ月でキャッシュバックされるため、ソフトバンク光の契約ならNEXTから申し込みましょう。

ソフトバンク光の申し込み窓口を見る※タップするとNEXT公式サイトが開きます。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

わたしのネット編集部
writer : わたしのネット編集部

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、ふーぽへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる