楽天モバイルの口コミ・評判まとめ! キャンペーンや申し込み手順もわかりやすく解説。

楽天モバイルの口コミ・評判まとめ! キャンペーンや申し込み手順もわかりやすく解説。

楽天モバイルは、楽天グループが展開する第4の携帯キャリアです。 

 

楽天モバイルでは、2021年5月から「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」でプラン料金3ヶ月無料キャンペーンを行なっています。

現在、さらに最大25,000円分のポイント還元キャンペーンも実施中なので、非常にお得に利用できますよ。

 

そんな楽天モバイルがおすすめなのは、以下のような人です。

 

楽天モバイルがおすすめな人
楽天回線エリア内に生活圏がある人
毎月のデータ利用量が多い人
とにかく格安でスマホを使いたい人
 

以上の条件に当てはまる人は、楽天モバイルを検討してみましょう。

 

今回は楽天モバイルのメリットや注意点を口コミ、評判とともに詳しく紹介していきます。

この記事を読めば、楽天モバイルユーザーの声や最新のキャンペーンがわかるので、ぜひ参考にしてくださいね!

楽天モバイルの詳細はこちらから

※タップで楽天モバイルの公式サイトへジャンプします※

 

わたしのネット編集部
インターネット回線専門メディア「わたしのネット」の出張記事です!
この記事では、楽天モバイルについてお伝えします。

 

※この記事は、2021年7月時点の情報です。
※価格は税込です。

index目次

月額料金は最低0円!上限3,278円!とにかくお得な格安スマホキャリア

「引用:楽天モバイル」

 

楽天モバイルは、1GBまでなら月額料金0円、どれだけ使っても定額3,278円のとにかく格安のスマホキャリアです。

auやドコモなど、他社大手キャリアの無制限プランが4,000円を超えていることを考慮すればどれほどお得かがわかりますよね。

 

楽天独自の回線を使用しており、まだ提供エリアは小さめですが、現在進行形でエリアは拡大しています。

また2021年4月には、これまで対応していなかったiPhoneでも利用できるようになり今後が期待されるキャリアです。

 

【概要表】
月額料金 0GB〜1GB:0円
1GB超過後〜3GB:1,078円
3GB超過後〜20GB:2,178円
20GB超過後〜無制限:3,278円
2年間の実質料金 67,116円
実質月額料金 2,684円
初期費用 0円
契約期間 なし
セット割 楽天ひかり
(1年無料)
対応エリア 楽天回線エリア
使用回線 楽天回線
月間データ容量 楽天回線エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB
速度制限 パートナー回線エリア:最大1Mbps

 

それでは楽天モバイルを実際に利用しているユーザーの口コミ・評判をみていきましょう。

 

楽天モバイルの詳細はこちらから

※タップで楽天モバイルの公式サイトへジャンプします※

 

楽天モバイルの料金プランに関する口コミ・評判

 

楽天モバイルの料金プランは、月額3,278円の「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のみです。

以前までの料金プランは、2020年4月7日に新規受付終了しているため、これから契約する人はこのプランのみ理解しておけば問題ありません。

 

Rakuten UN-LIMIT Ⅵの料金プランについての主な特徴は以下のとおりです。

 

Rakuten UN-LIMIT Ⅵの料金プランの特徴
データ通信量1GBまでなら0円
20GBを超えてどれだけ利用しても定額3,278円
月額料金3ヶ月無料キャンペーン
最大25,000ポイント還元キャンペーン

 

 

ほかにもお得なキャンペーンが多数実施されるなど、Rakuten UN-LIMIT Ⅵの料金プランは非常にお得なプランだといえるでしょう。

 

楽天モバイルの料金プランについて、実際に契約している人の口コミ・評判を紹介します。

 

料金プランについての口コミ・評判

 

料金プランに関する口コミ・評判①:とにかく安い

「引用:楽天モバイル」

 

Rakuten UN-LIMIT Ⅵは、使用したデータ容量で金額が変動するタイプの料金プランです。

どれだけ使っても定額3,278円であるため、ユーザーの中でもとにかく料金が安いという口コミが多いですね。

 

 

この方は、使用した月の月額料金を確認し金額の安さに驚いています。

使用した3ヶ月すべてで、およそ1,200円ほどしかかかっていませんね。

 

料金プランに関する口コミ・評判②:解約期間の縛りがなくてお得

 

楽天モバイルは、解約期間の縛りがないのも特徴的です。

解約時に違約金が不要なことで、お得に感じている人の口コミがいくつか見られました。

 

 

父親が登録していた楽天モバイルを解約した際、手数料がかからなかったようです。

月額無料やポイント還元などの特典を受けてから解約した場合でも、もちろん違約金はかかりませんよ。

 

料金プランに関する口コミ・評判③:3ヶ月無料なのでお試しできる

「引用:楽天モバイル」

 

楽天モバイルでは、現在、プラン料金が3ヶ月無料になるキャンペーンを実施中です。

楽天回線のエリアに不安がある人でも、3ヶ月無料で利用できるなら、気軽にお試しできますよね。

 

 

この方は、実際に3ヶ月無料キャンペーンを利用しているようです。

この方が仰るように、以前まで実施されていた1年間無料キャンペーンはすでに終了しています。

ただ、お試しで体験するのであれば、3ヶ月もあれば十分といえるでしょう。

 

料金プランに関する口コミ・評判④:ポイント還元がお得

「引用:楽天モバイル」

 

Rakuten UN-LIMIT VIを契約することで、最大25,000円分のポイント還元が受けられます

誰でももらえる5,000円分、端末セットで還元される最大20,000円分で合計25,000円還元されるわけです。

実際にポイント還元を受けとり、喜んでいる人の口コミがいくつか見られました。

 

 

この方は、待ち望んでいたポイント還元がやっと反映されたと喜んでいますね。

ポイントは、条件を達成してから翌々月の末日頃に反映されます。

そのため、なかなか付与されないと思っても気長に待っていたほうがよいでしょう。

 

 

この方も、楽天モバイルのポイントが反映されるのを待ち望んでいたようです。

2021年5月現在、世の中の情勢から家計が厳しい状況の方も多いでしょう。

格安の月額料金で、さらにポイントがもらえるとなれば喜ぶ気持ちも納得ですね。

 

楽天モバイルの通信速度・エリアに関する口コミ・評判

 

楽天モバイルでは、5Gエリア、楽天回線エリア、パートナーエリアの3つに対応しています。

楽天モバイルで利用できる3エリアの特徴は、以下のとおりです。

 

5Gエリア
5Gエリアとは、これまでの4G回線より超高速、かつ大容量通信が可能な5G回線が利用できるエリアのことです。
楽天モバイルでも、2020年9月30日にサービス開始されたばかりなので、提供エリアが限定的という特徴があります。
 
楽天回線エリア
楽天回線エリアとは、楽天独自の回線が利用できるエリアのことを指しています。
楽天回線エリア内であれば、データ容量無制限で高速通信の回線が使い放題です。
ただ、現在はまだ提供エリアが限られており、一部地域でしか利用できないという特徴もあります。
 
パートナーエリア
パートナーエリアとは、楽天回線の提供エリア外の範囲のことを指しています。
そのため、パートナーエリアで利用できる回線は、楽天回線ではなくau回線です。
楽天回線エリア内でも、接続が切れた場合はパートナー回線に自動的に切り替わります。

 

楽天回線エリアでは、データ容量無制限で利用できます。

しかし、5Gエリアやパートナーエリアでは月間5GBの容量制限があるので、注意が必要です。

月間5GBを超えた場合は、最大1Mbpsの速度制限を受けることを覚えておきましょう。

 

現在の楽天回線エリアや5Gエリアは限定的ですが、現在進行系で拡大中なので今後には十分期待できますよ。

 

楽天モバイルと格安SIMの実測速度を、「みんなのネット回線速度」のデータで比較しまとめました。

 

【実測値の比較】
楽天モバイル 8.94Mbps
日本通信SIM 66.8Mbps
ペンギンモバイル 65.59Mbps
OCN モバイル ONE 53.91Mbps
J:COM MOBILE 52.64Mbps
Y!mobile 51.06Mbps
UQモバイル 45.44Mbps
LinksMate 44.01Mbps
LINEモバイル 42.72Mbps
DMMモバイル 42.35Mbps
IIJmio 41.61Mbps

 

通信速度・エリアについての口コミ・評判

 

通信速度に関する口コミ・評判①:楽天回線エリアはまだ対応エリアは狭い

 

こうた
主要都市は真っ赤色に染まっているけど、そのほかの地域はあまり対応していないんだね・・・!

 

楽天回線エリアは、2021年夏頃までに96%の人口カバー率を達成する見込みです。

ただ2021年5月時点では、対応エリアはまだ狭いという口コミがいくつか見られました。

 

 

実際に楽天モバイルを1ヶ月利用した結果、楽天回線がパートナー回線に切り替わる割合は半々だったようです。

つまり、この方の利用範囲では楽天回線のエリアがまだ半分程度しかカバーされていないことを意味します。

 

逆に、楽天回線エリアが以前より拡がっているという口コミもありました。

 

 

この方は、楽天モバイルのエリアが拡がっていると感じているようです。

現時点でも、利用する場所によっては楽天回線を十分利用できる環境にあることがわかりますね。

 

また、実際に楽天回線を利用したユーザーの中では、速度に満足している人と不満がある人でわかれているようです。

 

 

エリアが拡がったことで、自宅が提供エリアに含まれるようになったと考えられる方の口コミです。

この方の場合は、ソフトバンクのモバイルルーターより楽天モバイルのほうが速度が速いようですね。

 

 

一方、この方は楽天回線エリア内で利用しているのに速度が遅いと訴えています。

速度測定した結果、1Mbpsを切っているようなので、状況によってはパートナー回線に切り替えたほうがいいかもしれませんね。

 

通信速度に関する口コミ・評判②:楽天回線エリアでもつながらない場合がある

楽天回線はエリア内であっても、建物の中や地下、トンネルなどではつながらないという口コミもいくつか見られました。

 

 

この方は、楽天モバイルエリア内のビルの中で利用しているのに、インターネットにつながらないと訴えています。

楽天モバイルの公式サイトでも、建物の中や地下、トンネルでは利用できないことがある、と記載されていますね。

 

ちなみに楽天回線エリア内で接続が切れた場合は、自動的にパートナー回線に接続されます。

 

通信速度に関する口コミ・評判③:5Gエリアは限られている

2021年5月現在、楽天モバイルの5Gエリアは、一部エリアのみ対応で限定的との口コミもみつかりました。

 

 

この方は、楽天モバイルの5G対応エリアを見て、基地局ごとの範囲の狭さに呆れている様子ですね。

現在は都会の一部エリアがメインのサービスなので、基地局が少なめな田舎での利用は現実的ではないかもしれませんね。

 

逆に、以前より楽天モバイルの5Gエリアは拡がっているとの口コミもあります。

 

 

この方は、5G対応のiPhoneで実際に5Gエリア内で利用しています。

回線速度は期待したほどではないようですが、エリアは拡大しているようです。

 

楽天モバイルの端末に関する口コミ・評判

 

楽天モバイルでは、iPhone 12やiPhone 12 miniを含むiPhone、Android端末がセットで購入できます。

セット購入できる端末の中には、最大25,000円のポイント還元で実質無料で使用できる端末もありますよ。

 

楽天モバイルで取り扱っている端末についての口コミを見ていきましょう。

 

端末についての口コミ・評判
iPhone 12を購入できる
動作確認の取れている端末が少ない
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

端末に関する口コミ・評判①:iPhone12を購入できる

「引用:楽天モバイル」

 

iPhone 12を購入できることで喜んでいる口コミがみつかりました。

 

 

こちらは、iPhone 12を当日に購入された方の書き込みです。

iPhoneの最新機種でもポイント還元の対象なので、比較的安く購入できますよ。

 

端末に関する口コミ・評判②:動作確認の取れている端末が少ない

一方、楽天モバイルでは「動作確認の取れている端末が少ない」と感じられる口コミもあります。

 

 

この方は、楽天モバイルで希望の端末を伝えた結果、動作確認しておらず販売してもらえなかったようです。

欲しい端末が決まっている場合は、事前に動作確認済みかどうかの確認をしておきましょう。

 

動作確認済みかどうかは、楽天モバイル公式サイトから調べられます。

製品ページの「楽天回線対応製品」の中から、利用したい端末を探してみてくださいね。

 

楽天モバイルの最新キャンペーン

お金のアイコン

 

現在、楽天モバイルで実施されている最新キャンペーンは、以下の7つです。

 

 

詳しく解説していきます。

 

プラン料金が3ヶ月間無料

「引用:楽天モバイル」

 

楽天モバイルでは、「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン料金が3ヶ月無料になるキャンペーンを実施中です。

こう聞くと、なかには「無料になるのは1年間では?」と感じる人もいるかもしれません。

 

たしかに、楽天モバイルでは以前まで1年間無料キャンペーンを実施していました。

ただそのキャンペーンは、2021年4月7日に終了しているため、現在は利用できないのです。

現在はその代わりに、プラン料金の3ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

 

最大25,000円相当のポイントが還元

「引用:楽天モバイル」

 

「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みで最大25,000円分のポイントがもらえます

 

通話アプリRakuten LINKを利用するだけで、5,000円分のポイントを誰でももらえます。

さらにスマホ端末も同時に購入することで、最大20,000円分のポイントが還元されるという仕組みです。

その際、割引額は端末によって異なることも覚えておきましょう。

 

また、楽天のダイヤモンド会員なら、さらに1,600ポイントも還元されますよ。

 

iPhone発売記念最大20,000ポイント還元

「引用:楽天モバイル」

 

iPhone発売記念として、「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みで最大20,000円分のポイントがもらえます。

 

Rakuten LINK利用でもらえる5,000円分のポイントに加え、iPhone同時購入でもらえる15,000円分で合計20,000円になる仕組みですね。

 

iPhone SE(第二世代)やiPhone 12など、最近発売された機種はすべて最大20,000円分のポイントが還元されますよ。

 

Rakutenmini本体価格1円

「引用:楽天モバイル」

 

「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みで、Rakuten Miniを1円で購入できるキャンペーンも実施しています。

 

Rakuten Miniとは、世界最小かつ最軽量が特徴の楽天のオリジナル端末です。

高さ106.2mm×幅53.4mm、重量79gなので、スーツのポケットにスッと入ったり片手だけで操作できたりしますよ。

 

RakutenHand実質0円

「引用:楽天モバイル」

 

「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みで、RakutenHandの端末代を実質0円にできます。

 

Rakuten LINK利用でもらえる5,000円分のポイントにRakutenHandの同日購入でもらえる19,999円分とあわせて、合計24,999円分のポイントがもらえます。

 

RakutenHandの端末価格20,000円に、還元される上記ポイントを充てることで実質0円になる仕組みです。

 

RakutenWiFiPocket誰でも0円でお試し可能

「引用:楽天モバイル」

 

「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込めば、楽天限定のモバイルWiFi「RakutenWiFiPocket」を無料で試せます。

 

まずは、Rakuten UN-LIMIT VIに申し込むことで、端末価格を1円にできます。

そのあとアンケートに答えることで、1ポイント還元され実質0円になるという仕組みです。

 

楽天モバイルでは現在、3ヶ月無料キャンペーンも実施しています。

本キャンペーンと併用することで、モバイルWiFiを端末代と利用料無料で3ヶ月試せますよ。

 

楽天ひかりネット料金1年間無料

「引用:楽天モバイル」

 

楽天ひかりと「Rakuten UN-LIMIT VI」をセットで申し込むことで、楽天ひかりの月額基本料金を1年間無料にできます。

 

楽天ひかりのみで申し込む場合にかかる月額基本料金、マンションプラン1,980円、戸建てプラン3,080円を1年分支払う必要がなくなるわけです。

 

楽天モバイルへの乗り換え手順

 

大手キャリアや格安SIMから楽天モバイルに乗り換える手順を解説します。

 

楽天モバイルへ乗り換える手順は、5ステップで済みます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

事前準備をする

乗り換えるために必要なものを事前に準備しておきましょう。

 

必要な書類
<本人確認書類>
運転免許証やマイナンバーカードなど、本人確認できる書類を用意してください。
その際、コピーではなく必ず原本が必要になることも頭に入れておいてくださいね。

<楽天会員ユーザーID、パスワード>
運転免許証やマイナンバーカードなど、本人確認できる書類を用意してください。
その際、コピーではなく必ず原本が必要になることも頭に入れておいてくださいね。

<支払手続きに必要な情報>
クレジットカードや銀行口座の番号など、支払い方法を登録するために必要な情報を準備しておきましょう。

<端末>
乗り換えには、SIMロック解除済みもしくはSIMロック解除が不要な端末が必要です。
楽天モバイル申し込み時に、端末を同時購入する場合は、もちろん準備の必要はありません。

 

こうた
上記のものが一通りそろったら、乗り換えのために必要な作業に入りましょう。
 
乗り換えのために必要な作業
必要な作業①:SIMロック解除
端末のSIMロック解除ができていない場合は、契約先で手続きを済ませましょう。

必要な作業②:データバックアップ
スムーズに移行するために、写真や動画などのデータをバックアップしてください。

必要な作業③:ログイン情報を記録
アプリのインストール後、再度ログインを求められることも少なくありません。
ログインできなければ元のデータは戻りませんので、忘れないように記録しておきましょう。

 

いまのスマホキャリア・格安SIMでMNP予約番号を取得する

番号を変えずに楽天モバイルに乗り換える場合、MNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号をする際は、取得日を含めて15日間の有効期限があることに注意してください。

そのため、発行されてからすぐに楽天モバイルに申し込むのが理想的です。

 

大手キャリア、格安SIMでMNP予約番号を取得したい場合は、以下の方法から問い合わせてくださいね。

 

【MNP予約番号の取得先】
  問い合わせ手段 MNP予約番号受付窓口 受付時間
au ・携帯電話
・一般電話
0077-75470 09:00~20:00
・スマホ
・パソコン
EZWebへアクセス 09:00~21:30
ソフトバンク ・一般電話 0800-100-5533 09:00~20:00
・スマホ
・パソコン
My Softbankへアクセス 09:00~21:30
ドコモ ・ドコモ端末 151 09:00~20:00
・一般電話 0120-800-000 09:00~20:00
・スマホ
・パソコン
My docomoへアクセス 24時間対応
ワイモバイル ・携帯電話
・一般電話
0570-039-151 09:00~20:00
・スマホ
・パソコン
My Y!mobileへアクセス 24時間
UQモバイル ・携帯電話
・一般電話
0120-929-818 09:00~20:00

 

楽天モバイル(ドコモ回線、au回線)から変更する場合は、 MNP予約番号を取得する必要はありません。

楽天モバイルの会員ページから、プランの変更手続きを進めてくださいね。 

 

楽天モバイルを申し込む

楽天モバイルの公式サイトなどから「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込みしましょう。

 

<申込手順>
・「プランを選択する」をクリックする
・SIMカードのサイズを確認し、該当SIMを選択する
・端末を同時購入する場合は、製品や支払い回数、保証などを選択する

 

楽天モバイルの詳細はこちらから

※タップで楽天モバイルの公式サイトへジャンプします※

 

端末・SIMカードが届いたら挿入して電源ON

端末とSIMカードが届いたら、端末に挿入して電源を入れてください。

ちなみに、申し込み完了してから最短で2日後に該当住所に到着します。

 

APN設定をして利用開始

端末でAPN設定をすれば、すぐに利用できます。

APN設定の方法は以下のとおりです。

 

<APNの設定方法> 
・スマートフォンの電源をオフにする
・SIMカードをスマートフォンにとりつける
・スマートフォンの電源を入れる
・設定アプリを開く
・アプリ内でAPNを設定

 

楽天モバイルに関するよくある質問

 

楽天モバイルについて、よくある質問についてまとめました。

 

楽天モバイルとは?

楽天モバイルは、楽天が展開する第4のスマホキャリアです。

楽天独自の回線を利用していることや独自のキャンペーンでとにかく安いことが特徴です。

 

※詳しくは、記事内の「月額料金は最低0円!上限3,278円!とにかくお得な格安スマホキャリア」で解説しています。

 

楽天モバイルはお得?

楽天モバイルは、独自のキャンペーンを実施しており、とにかく安いです。

現在は、3ヶ月の月額無料や最大25,000円分のポイント還元キャンペーンを実施していますよ。

 

※詳しくは、記事内の「楽天モバイルの料金プランに関する口コミ・評判 」で解説しています。

 

楽天モバイルの通信速度は?

楽天モバイル、楽天回線エリア内において「速い・遅い」どちらの口コミ・評判もあります。

 

遅い場合は、パートナー回線でデータ容量の残りが0になっていたり、データ高速モードがOFFになっている可能性も考えられます。

速度制限が解除されるのを待つか、データ高速モードをONにして対処してみてください。

 

※詳しくは、記事内の「楽天モバイルの通信速度に関する口コミ・評判」で解説しています。

 

まとめ

今回は楽天モバイルのメリットや注意点を口コミ、評判ともに詳しく紹介してきました。

 

楽天モバイルでは、料金プラン、通信速度、エリア、端末について以下のような口コミ・評判が見られます。

 

分野別にみた口コミ・評判
<料金プランについての口コミ・評判>
とにかく安い
解約期間の縛りがなくてお得
3ヶ月無料なのでお試しできる
ポイント還元がお得

<通信速度・エリアについての口コミ・評判>

楽天回線エリアはまだ対応エリアは狭い
楽天回線エリアでもつながらない場合がある
5Gエリアは限られている

<端末についての口コミ・評判>

iPhone 12を購入できる
動作確認の取れている端末が少ない
※タップで詳しい解説へジャンプします

 

上記の口コミ・評判から楽天モバイルがおすすめな人は以下のような人です。

 

楽天モバイルがおすすめの人
楽天回線エリア内に生活圏がある人
毎月のデータ利用量が多い人
とにかく格安でスマホを使いたい人

 

ちなみに楽天モバイルでは、現在以下の7つのキャンペーンを実施していますよ。

 

 

今回紹介したユーザーの口コミ・評判を参考にして、楽天モバイルの契約を前向きに検討してみてくださいね。

 

楽天モバイルの詳細はこちらから

※タップで楽天モバイルの公式サイトへジャンプします※

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

わたしのネット編集部
writer : わたしのネット編集部

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、ふーぽへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる