100名のクリエーターが参加する「MASK WEAR TOKYO」が話題。マスク製造を手がけているのはなんと福井の小杉織物なんだって!【ちょいネタ】

100名のクリエーターが参加する「MASK WEAR TOKYO」が話題。マスク製造を手がけているのはなんと福井の小杉織物なんだって!【ちょいネタ】

こんにちは、ふーぽ編集部です。

マスクもファッションの一部として楽しむ人が増えてきた今日この頃。

SNSで人気を博す100名のクリエイターが参加し、ファッション性の高いマスクを販売しているECサイト「MASK WEAR TOKYO(マスクウェアトーキョー)」が話題になっています!

複数のアパレルEC事業を手掛けるAND MARKS(アンド マークス)が2020年6月半ばに立ち上げた、ファッションマスクに特化したECプラットフォームMASK WEAR TOKYO(マスクウェアトーキョー)」。

マスクに個性を」をコンセプトに掲げ、アートディレクターの千原徹也や人気アーティストの平泉春奈、イラストレーターのCahoやモチコのほか、フォトグラファーや俳優などのクリエイター100人とコラボレーションし、100種類のマスクを製作しているんです!

 

どのマスクにもオリジナリティがあふれていて、見ているだけでも楽しめちゃいますよ。


マスクはいずれも1枚3,000円~


洋服をまとうように、マスクで自分の個性をアピールできそうですね。

 

さらに、こちらのマスクはデザインだけでなく、品質にもこだわって作られているのだとか。

 

その内容がこちら↓

口に触れるマスク裏面には、通気性や吸湿・放湿性、紫外線カット、抗菌性、防臭性などを備えたシルク素材を使用。

表面には洗ってもプリントが落ちにくいポリエステル素材、中間層には不織布フィルターを入れた三重構造で仕上げられています。

う~ん、なんかどこかで聞いたことあるような・・・。

 

ふーぽ読者のみなさんならきっとピン! ときたはず。

 

そうなんです、この企画のマスクを製造しているのは、なんと、福井県の小杉織物なんですよ~!!!


\小杉織物の紹介記事はこちらから/

【新商品登場!】福井の老舗「小杉織物」の「洗える絹マスク」がすごい人気! 浴衣帯に使うシルクを活かして作ったんだって。

 

見た目もおしゃれで、着け心地も良いなんて素晴らしいアイテムですよね。

しかし、小杉織物・・・大人気すぎやしませんか!?


この人気は、確かな品質の製品を作っているからこそなんでしょう。

 

今後も小杉織物の活躍から目が離せません!

続々新商品が登場している小杉織物のオリジナルマスクも要チェックです。

 

【⇒ 小杉織物のマスク商品一覧はこちら

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる