【全28社比較】福井のインターネットでおすすめはこれ!最新キャンペーン窓口と開通までの流れも解説

【全28社比較】福井のインターネットでおすすめはこれ!最新キャンペーン窓口と開通までの流れも解説

インターネットを契約しようと思っても、オススメの回線はどこなのか、何を基準に選んだらいいのかわからないと悩んでいませんか?

インターネット回線を選ぶ際は、以下のフローチャートから自分にあっているものはなにか確認しましょう。

こうた

インターネットを選ぶための3つのポイントも解説するから、自宅で工事できるかなどをチェックしながら読んでみてね!

光回線・ホームルーター・ポケットWiFiのどれにするかを選ぶ
実質料金が安い回線を選ぶ
スマホのセット割でお得になる回線を選ぶ

※タップで詳しい解説へジャンプします。

結論として、今回はインターネットの種類ごとに以下のオススメ回線を紹介します。

auユーザーにおすすめ
auひかり
・auひかりがエリア外:So-net光プラス
ドコモユーザーにおすすめ
ドコモ光
ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンク光
・福井県以外に引越すならNURO光

※タップで各回線の詳しい解説へジャンプします。

【ホームルーター】
・安さ重視ならモバレコエアー
・速度重視なら
Broad WiMAX

※タップで詳しい解説へジャンプします

【ポケットWiFi】
・速度重視&実質無制限なら
GMOとくとくBB WiMAX
・100GBまでの大容量ならMugen WiFi
・50GBまでの中容量ならMONSTER MOBILE
・20~40GBまでの小容量ならゼウスWiFi

※タップで、詳しい解説へジャンプします。

今回の記事を読めば、どのインターネット回線を使えばいいかハッキリわかりますよ!

わたしのネット編集部
わたしのネット
インターネット回線専門メディア「わたしのネット」の出張記事です!

この記事では、福井県で使えるオススメのインターネット回線についてお伝えします。

※この記事は2021年7月時点の情報です。

index目次

インターネットを選ぶポイントは3つ!

インターネット回線は次の3つのポイントを基準に選ぶと、自分にピッタリ合うものが見つかりますよ。

光回線・ホームルーター・ポケットWiFiのどれにするかを選ぶ
実質料金が安い回線を選ぶ
スマホのセット割でお得になる回線を選ぶ

※タップで詳しい解説へジャンプします

こうた
失敗せずに自分にあったインターネットを選ぶため、しっかりチェックしてね!

1.光回線・ホームルーター・ポケットWiFiのどれにするかを選ぶ

インターネットには、光回線・ホームルーター・ポケットWiFiの3種類があります。

それぞれの特徴をまとめたので、チェックしてみましょう。

光回線とモバイル回線(ホームルーター・ポケットWiFi)の大きな違いとして、開通工事の有無があります。

こうた
光回線は基本的に工事が必要だから、マンションや賃貸住宅は管理会社や大家さんの許可が必要だよ!


また、インターネットをどこで使いたいかも大きなポイントになります。

光回線やホームルーターは自宅でしか利用できないので、外でもインターネットをしたいならポケットWiFiがベストな選択肢です。

以下のフローチャートも参考にしながら、自分が契約すべきインターネットの種類を見極めましょう。

2.実質料金が安い回線を選ぶ

インターネットの料金は、月額料金だけをみても本当にお得なのかは正しく比較できません

なぜなら、月額料金は回線によって初月だけ安いところもあれば、半年だけ安いところもあったりして、正確に比較できないからです。

さらに、契約先によってはキャッシュバックがもらえたり、独自の料金割引が受けられたりしますよ。

そこで見ていきたいのが「実質料金」になります。

こうた

実質料金とは、契約期間中にユーザーが支払う実費負担額のことだよ!

実質料金がわかれば、契約内容の異なる回線同士でも正確に料金比較ができます。

実質料金の計算方法は、以下を参考にしてください。

実質料金=月額料金×契約月+初期費用-キャッシュバック

また、実質料金が安い回線の特徴は、次の3つです。

月額料金が安い
初期費用(工事費や端末代)が無料(または少額)
キャッシュバックが高額

 

少しでも安い回線を見つけたい場合は、上記3点を満たすものを選びましょう!

3.スマホのセット割でお得になる回線を選ぶ

光回線の多くは、特定のスマホキャリアとあわせて使うと、スマホ料金が割引される「セット割」を展開しています。

光回線を契約するならセット割を使わないと損をするので、必ずセット割ベースで契約先を決めましょう!

各スマホキャリアとセット割が適用できる光回線の組合せは、以下の表でご確認ください。

<スマホ別セット割対応表>
キャリア セット割名 割引額
(1台あたり)
対応する回線
docomo ドコモ光
セット割
最大1,100円 ドコモ光
au auスマート
バリュー
・auひかり
・コミュファ光
・So-net光
・BIGLOBE光など
auスマート
バリュー
mine
・Broad WiMAX
・UQWiMAX
・GMOとくとくBB WiMAXなど
UQモバイル ギガMAX月割 最大550円 ・Broad WiMAX
・UQWiMAX
・GMOとくとくBB WiMAXなど
SoftBank おうち割
光セット
最大1,100円 ・ソフトバンク光
・NURO光
・ソフトバンクAir
・モバレコAir
ワイモバイル おうち割 光セット(A) 最大1,188円 ・ソフトバンク光
・ソフトバンクAir
・モバレコAir
OCNモバイル OCN光
モバイル割
220円 OCN光
BIGLOBEモバイル 光☆SIMセット割 最大330円割引 ・BIGLOBE光
・BIGLOBE光パック
Neo with フレッツ

※価格は税込

ちなみに、UQモバイルやOCNモバイルONEといった格安SIMをお使いの方は、セット割の適用可否でなく、実質料金の安い光回線を選んだ方がお得です。

なぜなら、格安SIMはセット割を適用させても少額の割引しか効かず、大してメリットがないからです。

したがって、キャリアスマホユーザーはセット割ベース、格安SIMユーザーはネットの実質料金の安さベースで光回線を選んでいきましょう!

各セット割の詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

・auスマホのセット割
auスマートバリュー
・ソフトバンクスマホのセット割
おうち割光セット
・ドコモスマホのセット割
ドコモ光セット割

※タップで詳しい回線へジャンプします

auスマホのセット割:auスマートバリュー


auスマホのセット割は「auスマートバリュー」と呼ばれ、複数の光回線で適用可能です。

【auスマホのセット割ができる光回線】
・auひかり
・So-net光プラス
・ビッグローブ

・eo光
・コミュファ光

など

割引額はauスマホの契約プランによって変わりますよ。

  契約プラン 1台あたりの割引額/月
スマホ auピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
(1GB~7GB)
550円
auピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
(2GB~20GB)
550円
・使い放題MAX 5G各プラン
・使い放題MAX 4G各プラン
1,100円
ケータイ カケホ
(3Gケータイ・データ付)
1,027円

※税込価格、新規受付中のプランのみ記載

auスマートバリューに加入するためには、月額550円のauひかり電話を追加契約しなくてはなりません。

ただし、auスマートバリューは最低でも550円が毎月割引されますので、auユーザーなら実質無料でひかり電話を利用できます。

auスマートバリューに加入すれば、無線LANオプションも無料で使えるようになるため、auひかりを契約するauユーザーなら、必ず加入しておきましょう!

ソフトバンクスマホのセット割:おうち割 光セット


ソフトバンクスマホのセット割は、「おうち割 光セット」で、ソフトバンク光とNURO光の2回線で適用できます。

なお、おうち割 光セットはソフトバンク光に限り、ワイモバイルも適用対象となるため、ワイモバイルを契約しているなら断然ソフトバンク光がオススメです!

おうち割 光セットの割引額は、ソフトバンクスマホおよびワイモバイルの契約プランによって、次のように変わります。

おうち割光セット
・データプランメリハリ無制限
・データプランミニフィット+
1,100円
おうち割光セット(A)
シンプルS/M/L 1,188円
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
Pocket WiFiプラン2
550円

※価格は税込、新規受付プランのみ記載

なお、おうち割光セットの適用条件は、光回線ごとに違うので、こちらでご確認ください。

  加入必須オプション オプション料金
ソフトバンク光 オプションパック 550円
NURO光 NURO光でんわ 北海道・関東:550円
東海・関西・中国・九州:330円

※価格は税込

ソフトバンク光のオプションパックとは、光BBユニット・WiFiマルチパック・ひかり電話の3つのオプションが一体となったパックです。

光BBユニット
光回線の高速化を可能にするオプション機器

WiFiマルチパック
ソフトバンク光を無線化可能にするオプション

ひかり電話
光回線を使った電話オプション

ソフトバンク光の場合、光BBユニットとWiFiマルチパックを契約しないと、かなり不便です。

ただし、2つを個別に契約すると毎月1,602円もかかってしまうので、ひかり電話をあわせたオプションパックを550円/月で契約したほうが断然お得ですよ。

ドコモスマホのセット割:ドコモ光セット割


ドコモスマホでセット割(ドコモ光セット割)が組めるのは、ドコモ光だけです!

ドコモ光セット割は、他社のように有料オプションへの加入しなくても割引を適用できる点が特徴となっています。

割引額は、ドコモスマホで契約しているプランによって、以下のように変わりますよ。

【ギガプラン】

料金プラン ドコモ光セット割 割引額
5Gギガホ -1,100円
ギガホ -1,100円
5Gギガライト/ギガライト ステップ4(~7GB) -1,100円
ステップ3(~5GB) -1,100円
ステップ2(~3GB) -550円
ステップ1(~1GB)

【カケホーダイ&パケあえる】

パケットパック ドコモ光セット割 割引額
ウルトラシェアパック100 -3,850円
ウルトラシェアパック50 -3,190円
ウルトラシェアパック30 -2,750円
ベーシックシェアパック ステップ4(~30GB) -1,980円
ステップ3(~15GB) -1,800円
ステップ2(~10GB) -1,320円
ステップ1(~5GB) -880円
ウルトラデータLLパック -1,760円
ウルトラデータLパック -1,540円
ベーシックパック ステップ4(~20GB) -880円
ステップ3(~5GB) -880円
ステップ2(~3GB) -220円
ステップ1(~1GB) -110円

※すべて税込価格

ドコモ光の場合、セット割は最大20台までのドコモスマホを適用できます。

ドコモスマホを使っている人はもちろん、家族にドコモユーザーが多い人も、ぜひドコモ光セット割を申し込みましょう!

【光回線】スマホ別に紹介!オススメ回線5社を発表!

光回線をおすすめできる人
・光回線の工事が可能な人
・すでに光回線の設備が物件に導入済みの人
・家族で同じキャリアのスマホを使っている人
・安く無制限のインターネットを契約したい人
・高速通信を重視したい人

ここでは、2021年現在オススメの光回線を5つご紹介していきましょう。

光回線はスマホのセット割ベースで選ぶとお得なので、以下の組合せがオススメです。

auユーザーにおすすめ
auひかり
・auひかりがエリア外:So-net光プラス

ドコモユーザーにおすすめ
ドコモ光

ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンク光
・福井県以外に引越すならNURO光

※タップで各回線の詳しい解説へジャンプします。

最新光回線11社の実質料金やキャンペーンを比較もあわせてチェックしてみましょう。

  実質料金
(2年)※1
セット割引 月額料金※1 キャッシュバック 工事費無料 平均速度※2
戸建て マンション 戸建て マンション
NURO光 4,013円 1,736円~ Softbank 5,200円 2,090円~ 45,000円 459.66Mbps
auひかり 3,509円 2,193円 au 5,610円 4,180円 最大60,000円 363.07Mbps
So-net 光プラス 4,980円 3,925円 au 2,980円~ 1,980円~ 264.48Mbps
ぷらら光 5,197円※3 3,739円※3 ひかりTV 5,280円 3,960円 35,000円 212.85Mbps
ビッグローブ光 4,791円 3,691円 au
BIGLOBE SIM
5,478円 4,378円 33,000円 224.45Mbps
ドコモ光 5,574円 ※4 4,254円 ※4 ドコモ 5,720円~ 4,400円~ 20,000円 223.1Mbps
楽天ひかり 5,592円 4,354円 3,080円~ 1,980円~ 185.16Mbps
ソフトバンク光 5,966円 4,426円 SoftBank
ワイモバイル
5,720円 4,180円 37,000円
(乗り換えのみ)
258.32Mbps
OCN光 5,456円 4,002円 OCNモバイルONE 5,610円 3,960円 231.98Mbps
フレッツ光
(西日本)
7,242円 ※5 5,674円 ※5 5,830円 4,235円~ 223.31Mbps
フレッツ光
(東日本)
7,682円 ※5 5,619円 ※5 全国 6,270円 4,235円 223.31Mbps

※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約以上、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算
※2:みんなのネット回線速度から引用
※3:1年契約時の料金を記載
※4:タイプAの料金を記載
※5:プロバイダSo-netの料金含む

こうた
スマホのセット割も適用されたら、通信費がさらに安くなるよ!

では、光回線のオススメ5社の月額料金やキャンペーン窓口を解説していきましょう。

auユーザーならauひかり

引用:代理店フルコミット

auユーザーなら、auスマートバリューに加入できて実質料金も安い「auひかり」を選びましょう!

auユーザーがauひかり電話を同時契約すると、「auスマートバリュー」でスマホ料金が最大10回線、最大1,100円/月割引されますよ。

  戸建て マンション
実質料金 155,490円 52,640円
対応エリア 関西・沖縄・東海以外
の全国
沖縄以外の全国
セット割 毎月のauスマホ代から最大1,100円割引
(最大10台まで)
最大速度 1Gbps
契約期間 3年 2年
月額料金 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
4,180円
(物件による)
キャンペーン内容 ・最大60,000円キャッシュバック
・工事費無料キャンペーン
・最大55,000円まで違約金負担

auひかりはKDDIが独自に敷設した光回線であるため、夜間でも通信が混雑しにくく快適な速度で利用できる光回線です。

ただし、福井県では以下の地域のみでしかauひかりを利用できないので、ご注意ください。

※auひかりは、福井県の一部で提供されています。

【auひかり 福井県内の提供エリア】

・越前市
・大野市
・勝山市
・坂井市
・鯖江市
・敦賀市
・福井市

申し込みの前には、必ずauひかりの提供エリア内かどうか、エリア確認をしましょう!
※タップでauひかりのエリア相談ができます。

もしエリアチェックでお住いの地域が対象外だった場合は、同じくauスマートバリューが組める「So-net光プラス」がオススメです。

※タップで公式サイトへジャンプします

こうた
So-net光プラスなら、auひかり対応地域外でも契約できるよ!

auひかりを申し込むならauひかり正規代理店「フルコミット」からの申し込みがオススメですよ。

 

auひかりは正規代理店「フルコミット」からの申し込みで、以下の独自特典が適用されます。

ネットと光電話の契約で60,000円ネットのみの契約で50,000円のキャッシュバック

・他社回線からの乗り換えで、違約金負担キャッシュバック最大55,000円

この高額キャッシュバックを差し引けば、auひかりの料金を大幅に安く抑えられます!

フルコミットのキャッシュバックは、開通工事が終わったあとカスタマーセンターへ電話をかけて振込先を伝えれば、手続き完了です。

もらい忘れる心配もありませんので、ぜひauひかりを申し込む際は、フルコミットを窓口に利用しましょう!

auひかりの詳細はこちら

※タップで、auひかり正規代理店フルコミットの公式サイトへジャンプします。

auひかりがエリア外ならSo-net光プラス


so-net_hikari

引用:So-net光プラス

auひかりがエリア外だったauユーザーは、全国で契約でき、auスマートバリューも適用できる「So-net光プラス」を検討してみましょう!

  戸建て マンション
実質料金 199,770円 159,940円
対応エリア 全国
セット割 毎月のauスマホ代から最大1,100円割引
(最大10台まで)
最大速度 1Gbps
契約期間 3年
月額料金 1年目:2,980円
2年目以降:6,138円
1年目:1,980円
2年目以降:4,928円
キャンペーン内容 ・1年間月額料金の大幅割引
・工事費無料キャンペーン
・v6プラス対応無線LANルーター永年無料レンタル
・訪問サポート1回無料

So-net光プラスは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する光コラボ回線です。

光コラボはフレッツ光と同じエリアで使えるため、auひかりがエリア外だった方にもオススメですよ。

So-net光プラスは、公式サイトからの申し込みがお得ですよ!

 

「So-net公式サイト」からの申し込みで、以下の独自特典が適用されます。

・月額料金の長期割引
・v6プラス対応無線ルーターを永年無料レンタル

割引特典はキャッシュバックのように後日申請をする必要がないため、手間をかけず確実に実質料金を安くでる点がうれしいですね!

また、So-net光プラスはauひかりのような独自回線ではありませんが、v6プラス対応ルーターを無料で利用できるので実測値を安定させることが可能です。

auひかりエリア外にお住いのauユーザーは、ぜひSo-net公式サイトからSo-net光プラスを申し込んでみてください!

So-net光プラスの詳細はこちら

※タップで、So-net光プラスの公式サイトへジャンプします。

ドコモスマホユーザーならドコモ光

引用:GMOとくとくBB

ドコモスマホを使っている人は、迷うことなく「ドコモ光」を選びましょう!

なぜなら、ドコモスマホとセット割が組める光回線は、ドコモ光しかないからです。

  戸建て マンション
実質料金 133,780円 102,100円
対応エリア 全国
セット割 毎月のドコモスマホ代から最大1,100円割引
(最大20台まで)
最大速度 1Gbps
契約期間 2年
月額料金 5,720円 4,400円
キャンペーン内容 ・最大20,000円キャッシュバック
・最大2,000円分のdポイント進呈
・工事費無料キャンペーン
・訪問サポート1回無料
・v6プラス対応無線LANルーター永年無料レンタル

ドコモ光はNTTドコモが運営する光コラボ回線のため、フレッツ光と同じく、光ファイバーが通っている地域なら日本全国で利用できます。

ドコモ光を申し込むなら、ドコモ光のプロバイダ「GMOとくとくBB」からがオススメです!

プロバイダ窓口「GMOとくとくBB」から申し込めば以下の独自特典が適用されます。

最大20,000円キャッシュバック
2,000pt分のdポイントプレゼント

また、GMOとくとくBBを窓口にすると、v6プラス対応の無線LANルーターを無料レンタルできる特典も付いてきます。

v6プラスルーターがあれば、ドコモ光も独自回線のようにサクサク安定的にネット通信ができますよ!

ドコモスマホユーザーは、ぜひGMOとくとくBBからドコモ光を申し込んでみましょう。

ドコモ光の詳細はこちら

※タップで、ドコモ光GMOとくとくBBの公式サイトへジャンプします。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

引用:代理店NEXT

ソフトバンクおよびワイモバイルスマホを使っているなら、「おうち割 光セット」でソフトバンクスマホの料金を最大1,100円/月安くできる、ソフトバンク光を選びましょう!

  戸建て マンション
実質料金 143,180円 106,220円
対応エリア 全国
セット割 毎月のソフトバンクスマホ代から最大1,100円割引
(最大10台まで)
最大速度 1Gbps ※1
契約期間 2年
月額料金 5,720円 4,180円
キャンペーン内容 最大37,000円キャッシュバック
【乗り換えの場合】違約金最大100,000円まで負担

ソフトバンク光は、乗り換えユーザーに対し、他社を解約したときに発生した違約金を最大100,000円まで負担してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

こちらのキャンペーンを利用すれば、現在別のインターネット回線をご利用中の方でも、更新月を待たずにソフトバンク光へ乗り換えられますよ。

また、ソフトバンク光を申し込むなら、ソフトバンク光正規代理店「NEXT」からがオススメです!

ソフトバンク光正規代理店「NEXT」からの申し込みで、以下の独自キャンペーンが適用されます。

最大37,000円キャッシュバック

ソフトバンクスマホ、またはワイモバイルを契約中の方は、ぜひNEXTからお得にソフトバンク光を申し込みましょう。

ソフトバンク光の詳細はこちら

※タップで、ソフトバンク光正規代理店NEXTの公式サイトへジャンプします。

福井県外に引っ越すならNURO光もオススメ


NURO光TOP

引用:NURO光

ソフトバンクスマホを使っており、今後、福井県から引っ越す予定のある人は、引越し先でNURO光を検討してみましょう。

  戸建て マンション
実質料金 96,300円 41,660円~57,500円
対応エリア 北海道・関東・東海・関西・中国・九州
セット割 毎月のソフトバンクスマホ代から最大1,100円割引
(最大10台まで)
最大速度 2Gbps
契約期間 3年
月額料金 5,200円 2,090~2,750円
キャンペーン内容 ・45,000円キャッシュバック(戸建て)
・25,000円キャッシュバック(マンション)
・工事費実質無料
・So-net設定サポート1回無料

NURO光はソフトバンク光同様、「おうち割 光セット」が適用される光回線です。

速度も標準プランで最大2Gbp出るため、平均実測値も高く、速度重視の人でも満足して利用できます。

NURO光を申し込むなら、「NURO光公式特設サイト」からの申し込みがオススメです!

料金は戸建てもマンションも一般的な光回線より安く設定されていますが、「NURO公式特設サイト」から申し込めば以下の独自特典が適用されるため、さらに実質料金が安くなりますよ!

戸建て45,000円マンション25,000円キャッシュバック
・訪問/リモートサポート1回分無料

福井から県外へ出る予定のあるソフトバンクユーザーは、ぜひ引越し先でNURO光の利用を検討してみてください。

NURO光の詳細はこちら

※タップで、NURO光の公式サイトへジャンプします。

格安SIMユーザーなら実質料金が安く速度が快適な回線を選ぼう

UQモバイル、LINEモバイルといった格安SIMと呼ばれるスマホをお使いの方は、セット割を気にせず、実質料金の安い光回線を選ぶのがオススメです。

【実質料金が安い光回線】
auひかり
・auひかりがエリア外の場合は
So-net光
・福井県外に引っ越す場合は
NURO光

※タップで詳しい解説へジャンプします

そもそも、格安SIMとセット割が組める光回線は、以下のとおりそう多くはなく、割引額も少なめです。

光回線名 セット割 1台あたりの割引額/月
ソフトバンク光 ワイモバイル 最大1,188円
BIGLOBE光 BIGLOBEモバイル 最大330円
DTI光 DTI SIM 165円
enひかり UQmobile 110円
OCN光 OCNモバイル one 220円
DMM光 DMMモバイル 550円
楽天ひかり 楽天モバイル 月額料金1年無料

※価格は税込

格安SIMはセット割を組める光回線を選んでもトータル的にあまりお得にならないので、安くて速い3回線から自分に合うものを選び、ネットの実質料金も格安SIM並に安く抑えましょう!

【ホームルーター】重視したいポイント別!オススメ回線2選

「工事不要かつ、安いインターネット回線を探している」「家でしかインターネットは使わない」という人は、ホームルーターを選びましょう。

現在、ホームルーターはソフトバンクエアーとWiMAXの2種類しかありません。

  1. ソフトバンクエアー
  2. WiMAX
 
こうた
ソフトバンクエアーとWiMAXはなにが違うのか、表でまとめたからまずはチェックしてみよう!
  ソフトバンクAir
(モバレコエアーから申込んだ場合)
WiMAX
(Broad WiMAXから申込んだ場合)
月額料金 0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
端末代金 実質無料
(レンタルは539円/月)
キャンペーンで無料
キャッシュバック 17,000円 0円
セット割 ・ソフトバンク
・ワイモバイル
・au
・UQモバイル
最大通信速度 下り:962Mbps
上り:非公開
(Airターミナル4)
下り:440Mbps
上り:75Gbps
(HOME02)
平均速度 下り:31.9Mbps
上り:4.33Mbps
(Airターミナル4)
下り:41.7Mbps
上り:5.5Mbps
(HOME02)
速度制限 なし 3日間で10ギガ以上使うと
翌日夜に通信制限
契約期間 2年 3年
実質月額 2,982円 4,011円

※価格は税抜、平均速度はみんなのネット回線速度を参照

ソフトバンクエアーもWiMAXもそれぞれのサービスでいくつもある窓口の中からどこを選ぶかによって、月額料金やキャンペーンは変わりますよ。

結論として、当サイトのオススメ窓口は以下の2つです!

【ソフトバンクエアー】
・料金の安さを重視したい
モバレコエアー

【WiMAX】
・速度を重視したい
Broad WiMAX
※タップで詳しい解説へジャンプします

ちなみに、2021年8月にはドコモから初めての置くだけWiFi「home 5G HR01」が発売予定です!

2021年夏ドコモから置くだけWiFi発売予定!

機種名:HR01
5G対応で下り最大速度4.2Gbps!同時接続数65台!
home 5G専用プランはデータ容量無制限で月額4,950円

ドコモのスマホや携帯電話とのセット割も適用されるので、2021年夏以降に契約を考えている方は参考にしてくださいね。

料金の安さ重視ならモバレコエアー


引用:モバレコエアー

データ無制限のホームルーターを安く使いたいなら、モバレコエアーを選びましょう!

モバレコエアーとは、ソフトバンクが提供しているソフトバンクエアーとまったく同じ製品と通信品質を、本家より安く利用できる窓口です。

月額 0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
契約期間 2年
2年間の実質料金 71,572円
実質月額 2,982円
福井県の平均速度 29.97Mbps
端末代 端末代実質無料
独自キャンペーン ・月額料金大幅割引
・最大17,000円キャッシュバック

ソフトバンクのスマホをお持ちの方は、本家同様「おうち割 光セット」が適用できます。

「おうち割 光セット」が適用されるとスマホ料金が最大1,100円/月の割引となりますので、ソフトバンクスマホをお使いの方はお得です。

こうた

ワイモバイルのスマホも、最大1,188円の割引が家族間で10台まで適用されるよ!

モバレコエアーでは独自の料金割引のほか、17,000円のキャッシュバックをもらえるので、さらに実質料金を安くできますよ!

光回線のように自宅でデータ無制限のインターネットを安く利用したい方は、公式サイトからモバレコエアーを申し込んでみましょう。

モバレコエアーの詳細はこちら

※タップで、モバレコエアーの公式サイトへジャンプします。

速度重視ならBroad WiMAX


引用:BroadWiMAX

WiMAXは、モバイル回線の実測値ランキングで常に上位をキープしているサービスです。

さらに7月にはWiMAXからホームルーター初の5G対応機種が発売されますよ!

2021年7月 WiMAXから5G対応置くだけWiFi発売予定!

引用:BroadWiMAX


機種名:HOME 5G L11
5G対応で下り最大速度2.7Gbps!同時接続数30台!
5G専用プランはギガ放題プランで月額4,330円~
(BroadWiMAXの場合)

したがって、WiMAXホームルーターを使っていれば、SNSや動画などもサクサク楽しめます。

また、WiMAXホームルーターは、auスマホとセット割(auスマートバリューmine)が組める点も特徴です。

割引台数は契約者1台分のみですが、ご自身のスマホがauなら最大1,100円/月の割引がずっと続くので、お得ですよ。

こうた

格安スマホのUQモバイルも、1台最大550円の割引が受けられるから見逃せないね!

WiMAXは多くのプロバイダがサービスを提供していますが、どこから申し込んでも速度や製品は同じなので、申し込むならWiMAXを最安値で使える「Broad WiMAX」を選びましょう!

月額 0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
契約期間 3年
3年間の実質料金 148,424円
3年間の実質月額 4,011円
福井県の平均速度 62.02Mbps
auとのセット割引 最大1,100円割引
端末代 端末代実質無料
独自キャンペーン ・月額割引
・初期費用無料
・最大19,000円の違約金負担
・いつでも解約サポート

BroadWiMAXはサポートが充実しており、月額料金の大幅割引やWiMAXプロバイダではめずらしい口座振替対応のプロバイダです。

Broad WiMAXは最大19,000円まで違約金を負担してくれたり、万が一解約したくなったときも違約金負担なしで他社へ乗り換えられる「いつでも解約サポート」を用意していますよ。

他社回線からWiMAXへの乗り換えを検討している方、解約時の違約金をゼロにしたい方は、ぜひBraod WiMAXからホームルーターを申し込みましょう。

Braod WiMAXの詳細はこちら

※タップで、Broad WiMAXの公式サイトへジャンプします。

【ポケットWiFi】データ容量別に紹介!オススメ回線4選

家だけでなく、外出先でもネットを使いたいあなたには、ポケットWiFiがオススメです。

こうた

ポケットWiFiは1か月のデータ容量にあわせて契約するとムダなくお得に利用できるよ!

自分がどれくらいのデータ容量を必要としているかは、以下の表を目安に考えてみてくださいね。

【10GBでできること】

利用目的 スマホの場合 パソコンの場合
ホームページ閲覧 約30,000回 約4,000回
メール500文字 約65万通 約30万通
YouTube
(低画質)
約28時間
YouTube
(高画質)
約15時間
ZOOMでの
ビデオ通話
約15時間
オンラインゲーム 約100時間 約60時間
※SwitchやPS4
オンラインゲーム の
ダウンロードやアップデート
(SwitchやPS4)
約100回
(80MB~100MB)
※SwitchやPS4
1回~6回
(1.5GB~10GB以上)
※SwitchやPS4
Netflix
(標準画質)
約40時間 約10時間
Netflix
(UHD 4K画質)
約1.5時間

結論として、当サイトではデータ容量別に以下のポケットWiFiをオススメします!

・速度重視&実質無制限なら
GMOとくとくBB WiMAX
・100GBまでの大容量なら
Mugen WiFi
・50GBまでの中容量なら
MONSTER MOBILE
・20~40GBまでの小容量なら
ゼウスWiFi

※タップで、詳しい解説へジャンプします。

最新のポケットWiFi15社を実質料金で比較した表も、見てみましょう。

<ポケットWiFi17社のキャンペーン比較>
モバイルWiFi名 データ量 契約期間 実質月額 月額料金 初期費用 キャンペーン内容
ゼウスWiFi 20GB 2年 2,118円 0〜3ヶ月目:980円
4ヶ月目以降:2,178円
3,300円 ・月額料金割引
どこよりもWiFi

20GB
利用時

2年 2,032円 1,900円 3,300円
MONSTER MOBILE 20GB 1年 2,344円 2,090円 3,300円
MONSTER MOBILE 50GB 1年 2,894円 2,640円 3,300円
ゼウスWiFi 40GB 2年 2,877円 0〜3ヶ月:1,680円
4ヶ月以降:2,948円
3,300円 ・月額料金割引
MONSTER MOBILE 20GB 2,894円※1 2,640円 3,300円
どこよりもWiFi

50GB
利用時

2年 3,032円 2,900円 3,300円
Ex WiFi 50GB 2年 3,080円 2,948円 3,300円
THE WiFi 40GB 2年 3,410円 3,278円 3,300円
MONSTER MOBILE 50GB 3,444円※1 3,190円 3,300円
どこよりもWiFi 100GB
利用時
2年 3,532円 3,400円 3,300円
Mugen WiFi 100GB 2年 3,450円 3,718円 3,300円 ・10,000円
キャッシュバック
Ex WiFi 100GB 2年 3,850円 3,718円 3,300円
ゼウスWiFi 100GB 2年 3,894円 0~2ヶ月目:3,278円
3ヶ月目目以降:3,828円
3,300円 ・月額料金割引
GMOとくとくBB WiMAX 実質無制限 3年 3,935円 0〜2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
3,300円 最大29,000円
キャッシュバック
DTI WiMAX 実質無制限 3年 3,967円 0~1ヶ月目:無料
2ヶ月目:2,849円
3ヶ月目以降:4,136円
3,300円
クラウドWiFi 100GB 3,972円※1 3,718円 3,300円
Broad WiMAX 実質無制限 3年 4,011円 0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
3,300円 ・月額割引
・5,000円
キャッシュバック
・初期費用0円
キャンペーン
・違約金負担
乗り換えキャンペーン
地球WiFi 3GB/日 3年 3,367 3,278円 3,300円
BIGLOBE WiMAX 実質無制限 1年

 

4,612円

0ヶ月目:無料

1ヶ月目以降:4,378円

3,300円 17,000円
キャッシュバック
UQ WiMAX 実質無制限 2年 5,060円 4,268円 3,300円

※すべて税込
※1:1年間契約した場合

GMOとくとくBB WiMAXは実質無制限のWiMAXの中でも高額キャッシュバックが受けられ、実質料金を抑えてたっぷりインターネットができますよ。

ただし、オススメポケットWiFi4社のうちゼウスWiFiMONSTER MOBILEMugenWiFiはクラウドSIMと呼ばれる通信技術を使っています。

クラウドSIMはドコモ・au・ソフトバンクの電波を切り替えて通信でき・海外でも利用できるポケットWiFiです。

実測値はWiMAXに及びませんがエリアの広さは断然クラウドSIMのほうが上なので、郊外に住んでいる人や、海外へ頻繁に行く人は、クラウドSIMを選んだほうが使いやすいですよ。

速度重視&データ無制限ならGMOとくとくBB WiMAX


引用:GMOとくとくBB WiMAX

実測値が速く、データも無制限で使えるポケットWiFiをお探しの方には、WiMAXがオススメです。

中でも、WiMAXは「GMOとくとくBB」から申し込むと、高額キャッシュバックで実質料金をWiMAXプロバイダ上最安値に抑えられますよ!

月額料金 0~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
契約期間 3年
実質料金 145,599円
実質月額 3,935円
福井県内の平均速度 38.8Mbps
auとのセット割 1,100円/月
端末代 無料
特典 最大29,000円キャッシュバック

WiMAXは、ポケットWiFiの中でも実測値1位、2位を争うほどスピードの速いサービスです。

後にご紹介するクラウドSIMより速度が出るので、スピード重視の人はWiMAXを選んだほうが快適に使えますよ。

こうた
WiMAXの最新機種は5G対応で、下り最大通信速度2.2Gbpsだよ!

また、auユーザーがWiMAXを契約すると、「auスマートバリューmine」でスマホ料金が最大1,100円/月安くなります。

割引対象は契約者のみですが、割引は解約しない限り続くので、auユーザーにはうれしい特典ですね!

そんなWiMAXは、GMOとくとくBBから申し込むと最大29,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックがあればWiMAXの実質料金をグッと安くできるので、WiMAXをどこよりも安く契約したいなら、ぜひGMOとくとくBBから申し込みましょう!

WiMAXの詳細はこちら

※タップで、GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへジャンプします。

月間100GBまでの大容量ならMugen WiFi


引用:Mugen WiFi

月100GBもの大容量データを業界最安値で使いたいなら、Mugen WiFiがオススメです!

月額料金 3,718円
契約期間 2年
実質料金 86,250円
実質月額 3,450円
福井県内の平均速度 15.35Mbps
セット割 なし
端末代 無料
特典 最大10,000円キャッシュバック

Mugen WiFiは、100GBものデータ容量を実質3,718円という超低料金で使えるクラウドSIMです。

100GBはデータ無制限といっても過言ではない大容量なので、毎日ゲームや動画を思う存分楽しみたい人にオススメといえます。

また、利用開始から2年経てば最新端末への交換を保証しているため、端末の劣化を心配しなくてよいのもうれしいですね!

データ無制限級のポケットWiFiを安く使いたい人は、ぜひMugen WiFiを検討してみてください。

Mugen WiFiの詳細はこちら

※タップで、Mugen WiFiの公式サイトへジャンプします。

月間50GBまでの中容量ならMONSTER MOBILE


<引用:MONSTER MOBILE

月50GBのデータ容量を業界最安値で利用したいなら、MONSTER MOBILEがオススメです。

月額料金 2,640円
契約期間 1年
実質料金 37,620円
実質月額 2,894円
平均速度 20.11Mbps
セット割 なし
端末代 無料
特典 なし

50GBあればインターネット検索やSNSだけでなく、YouTubeを毎日1時間見ても速度制限にかかりにくいデータ容量です。

契約期間は1年と短いですが、月額料金に550円プラスで契約期間なしでも利用できますよ。

月50GBも使えて月額2,640円と安いので、データ容量に余裕をもたせたいのであれば、ぜひMONSTER MOBILEを検討してみましょう。

MONSTER MOBILEの詳細はこちら

※タップで、MONSTER MOBILEの公式サイトへジャンプします。

月間20~40GBまでの小容量ならゼウスWiFi


ゼウス引用:ゼウスWiFi

月20~40GBしか使わない人にはゼウスWiFiをオススメします。

ゼウスWiFiでは現在「ZEUS サマーキャンペーン」を7月1日から実施中で、大幅な料金割引が受けられます!

月20GBまでの小容量プランで十分という方は、ゼウスWiFiを契約するとポケットWiFiの中で実質料金を最安にできますよ。

  20GB 40GB
月額料金 2,178円
→0〜3ヶ月目:980円
2,948円
→0〜3ヶ月目:1,680円
契約期間 2年
実質料金 52,958円 71,928円
実質月額 2,118円 2,877円
平均速度 15.63Mbps 
端末代 レンタル代無料
セット割 なし
特典 月額料金割引

ゼウスWiFiは月のデータ容量に制限がありますが、データを使い切ってもデータを追加購入できるので安心です。

SNSの閲覧や検索がメインという人は、低容量プランを業界最安値で使えるゼウスWiFiを申し込んでみましょう。

ゼウスWiFiの詳細はこちら

※タップでゼウスWiFiの公式サイトへジャンプします。

【光回線】申込み~工事開通までの流れを解説

どの光回線があなたにとってオススメかがわかったところで、次は光回線を申し込んでから利用開始までの流れを解説します。

光回線の申込みをする前にはまず、以下の2点を必ず行いましょう。

  • ・自宅が提供エリア内か確認する
  • ・集合住宅や賃貸物件は大家や管理会社に工事の許可を取る

希望する光回線があっても、提供エリア内でなければ申込みができません。

こうた
提供エリアは各回線の公式サイトで調べられるから、事前にチェックしておいて!

また、光回線の工事を行う際には壁に穴を開けたり、共有部分で作業したりする可能性があるので、持ち家でない方は大家さんや管理会社に工事許可を取っておく必要がありますよ。

上記2点がクリアできれば、以下の手順で光回線の契約を進めましょう。

1.申し込み
2.工事日調整、書類・機器到着
3.開設工事
4.初期設定、動作確認
5.キャッシュバックなどの特典の申請

※タップで詳しい解説へジャンプします

光回線を申込んで開通するまでの目安は、戸建て住宅では1~2か月、マンションでは1か月前後です。

1.申し込み

光回線は、必ずキャッシュバックなどの特典が豊富なWebサイト経由で申し込みましょう!

こうた
今回は各光回線でもっともお得なキャンペーン窓口を紹介したよ!

Webサイトからの申し込みは、下記手順とおりにすると完了します。

1.各光回線のWeb窓口にアクセスする
2.TOPページにある「申し込み」をタップする
3.必要事項を入力する
4.入力内容を確認し、申し込みを確定させる

途中でわからないことがあっても、窓口のカスタマーセンターやチャットサービスを使えばその場でスタッフに質問できるので、安心してください。

2.工事日調整と機器・書類の郵送

申し込み完了後、光回線側の担当者より工事日を調整するための電話がかかってきます。

工事日当日は立ち会いが必須なので、在宅できる日時を伝えましょう。

工事日の調整が完了したら、契約内容の記載された書類や、設定に使うための機器が郵送されてきます。

書類にはIDやパスワードなどの重要情報が記載されていますので、なくさないよう大事に保管しておきましょう。

3.開設工事

光回線の開設工事には、宅外工事と宅内工事の2種類があります。

・宅外工事:電柱から宅内まで光ファイバーを引き込む工事
・宅内工事:宅外工事で引き込んだ光ファイバーを、光コンセントおよびONUに接続する工事

どちらの工事も立ち会いが必要です。

所要時間は合計2時間程度ですが、トラブルが起きるとそれ以上時間がかかることもありますので、時間に余裕を持たせておきましょう。

4.ルーターの設置、デバイスへの設定、開通確認

工事が完了したら、ルーターやパソコンなどの端末をご自身で設定します。

ルーターは、「ONUのLAN側ポート」と「ルーターのWAN側ポート」をLANケーブルで接続し、電源を入れるだけで設定完了です。

パソコンやスマホなどの端末は、以下の手順で設定を完了させましょう。

【LANケーブルで接続する場合】

1.「ルーターのLAN側ポート」と「パソコンのLANポート」をLANケーブルで接続する
2.インターネットにつながることを確認する

【WiFiで接続する場合】

1.ルーターなどに記載されているSSIDとパスワードを確認する
2.パソコンやスマホの設定画面を開き、1で確認したSSIDを選択後、パスワードを入力する
3.インターネットにつながることを確認する

5.キャッシュバック等特典の申請

おトクにインターネットを使いたいなら、忘れてはならないのがキャッシュバックなどのキャンペーン申請です。

キャッシュバックをもらい損ねるとと実質料金が割高になってしまうため、忘れないようにしましょう。

できれば、申し込み前にキャッシュバック申請の手順や時期、条件をチェックしておくと安心です。

後日申請が必要なキャッシュバック窓口を選んだ場合は、申請日を忘れないよう、スマホのリマインダなどに日にちを登録しておくといいでしょう。

【モバイル回線】申込み~工事開通までの流れを解説

モバイル回線を使うホームルーターやポケットWiFiを契約する際には、光回線のように開通工事が不要なので工事の許可などを取る必要もありません。

ただし、モバイル回線も利用する電波が届く提供エリア内でなければ使えないので、エリア検索は公式サイトから必ず行いましょう。

ホームルーターやポケットWiFiを申し込んでから利用開始するまでの流れは、以下のとおりです。

1.申し込み
2.機器・書類の郵送
3.電源投入、デバイスへ設定、開通確認
4.キャッシュバックなどの特典申請

※タップで詳しい解説へジャンプします

1.申し込み

ポケットWiFiやホームルーターは、必ずWebサイト経由で申し込みましょう

中でも、WiMAXやモバレコエアーは店舗や違うプロバイダから申し込むと今回ご紹介したキャッシュバックを受け取れなくなるので、十分注意が必要です。

また、クラウドSIMにはそもそも実店舗窓口がないため、必然的にWeb窓口経由の申し込みとなります。

「Web申し込みは難しそう」と感じるかもしれませんが、以下のとおりに手続きをすれば完了するので、誰でも簡単に申し込めますよ!

1.Web窓口にアクセスし、TOPページの「お申し込み」ボタンをタップする
2.必要事項を選択・入力する
3.必要に応じて、運転免許証などの本人確認書類をアップする
4.入力内容に不備がないことを確認し、申し込みを完了させる

2.機器・書類の郵送

申し込み後、契約内容に問題がなければ端末が発送されます。

発送は申し込み当日~翌日に行われるため、遅くとも申し込みから1週間以内には手元に届くでしょう。

3.電源投入、デバイスの設定、開通確認

端末に電源を入れたら、下記手順でスマホやパソコン側の設定を行いましょう。

1.端末のSSIDとパスワードを確認する
2.スマホやパソコンでネットワーク設定画面を開く
3.端末のSSIDをタップする
4.1で確認したパスワードを入力する

ここまでできたら、インターネットにつながることを確認してください。

4.キャッシュバック等の特典申請

キャッシュバック窓口でポケットWiFiやホームルーターを契約した人は、ネット開通後、必ずキャッシュバック申請を行いましょう。

今回ご紹介した中だと、モバレコエアーやGMOとくとくWiMAX、Mugen WiFiがキャンペーン受取に申請が必要です。

こうた
キャッシュバックの申請方法は申込み時にしっかり確認しておこう!

まとめ

自分に合うインターネット回線を見つけるためには、以下3ポイントを抑えることが重要です。

光回線・ホームルーター・ポケットWiFiのどれにするか決める
実質料金が安い回線を選ぶ
スマホのセット割でお得になる回線を選ぶ

※タップで、詳しい解説へジャンプします。

まずは光回線の工事ができるか、どこでインターネットをしたいかによって、自分にあった回線を選びましょう。

各回線種別ごとのオススメ事業者およびプロバイダは、次のとおりとなります。

auユーザーにおすすめ
auひかり
・auひかりがエリア外:So-net光プラス
ドコモユーザーにおすすめ
ドコモ光
ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンク光
・福井県以外に引越すならNURO光

※タップで各回線の詳しい解説へジャンプします。

【ホームルーター】
・安さ重視ならモバレコエアー
・速度重視なら
Broad WiMAX

※タップで詳しい解説へジャンプします

【ポケットWiFi】
・速度重視&実質無制限なら
GMOとくとくBB WiMAX
・100GBまでの大容量ならMugen WiFi
・50GBまでの中容量ならMONSTER MOBILE
・20~40GBまでの小容量ならゼウスWiFi

※タップで、詳しい解説へジャンプします。

本記事を参考に、あなたに合った回線をぜひ見つけてください!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

わたしのネット編集部
writer : わたしのネット編集部

月間100万人が閲覧するインターネットの総合情報サイトの「わたしのネット」の運営者。インターネット回線の正しい比較情報を届けるために、ふーぽへ出張中。日本で一番わかりやすいインターネット回線の解説記事を目指しています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる